2009年04月08日

競輪場へ


始めていきました。新しくなった競輪場です。といってもかなり

前に出来ていたのですが、行ったこと無かったから・・・

ちょっと、わくわくします。本日は場外車券開催です。しかし

目的は車券買いに行った訳ではありませんから。


まず、エスカレーター使って2Fに行き、まっすぐ食堂に向かいます。

エスカレーター付きですよ。昔とは随分違うなあ。

写真は3Fから観た競輪コースです。中央に大きなモニターが設置

され、本日はどこかで開催されている競輪中継が流されています。

DSC00261.jpg

今日は、来年3月にこの競輪場で行われる催し物の下調べです。

私たちの担当は「食」ですから、2Fにある食堂を借りる訳でして

厨房やテーブルの広さなど観て廻りました。

はやくも6月にプレを行うために、しっかりと細かいところまで

食堂のご主人に相談したりして、ついでにお腹空いていたのでね

昼食も頂きましたよ。うどんや定食ですが、昔風でなんか嬉しく

思いました。そのほかにも幾つか食堂や売店があり、どこにでも

モニターが設置され、食べながら観ることができるんやねえ。

なんかはまりそうでしたが、施設は新しくても、どこか昔と変わら

ない空気があって妙に嬉しかったです。


食堂のご主人たちの親切な計らいで、すべてを貸してくれそうです

から、安心しました。具体的に当日のイメージができましたから

しっかり取り組んでいきましょう。
posted by わくわく村長 at 00:52| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

せいだして

今年は雨が多くて畑仕事が遅れていたため、ただいま奮闘中。

また週末は雨だとか?

とにかく春野菜の植え付けに大忙しなのだ。

DSC00242.jpg

静かな山の中。人に会うこともない。しかしいろんな鳥の声や

山菜やら花に囲まれて元気いっぱいです。このところ、うぐいすが

きれいな声で鳴いてます。つい最近まで練習していたのに、いまは

なかなか立派な張り声ですよ。その他にはメジロが競い合って張り声

をあげていますが、わらびやいたどり、ふきなどがそこら中に伸びて

きて春たけなわといったところ。

さて畑には何を蒔いたっけ・・夢中になりすぎて覚えてないや。


大根、人参、じゃがいも、かぶ、サラダ菜、紅白大根、たいも、

ちゃーてーなどかな・・そして、キャベツ、きゅうり、ゴーヤ

チマサンチュ、トマト、唐辛子、ピーマン、シシトウ、などへと続く。

秋に植えて春に収穫する野菜、にんにく、タマネギ、エンドウ、

らっきょうなどもあるから、5月になると八百屋さんくらい野菜が

並ぶなあ・・楽しみだよ。


まあこんなことで、日々の〜んびり暮らせるから長生きできるかもな。


posted by わくわく村長 at 00:01| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

沖縄の旅2

3月25日、沖縄二日目の旅である。なんと午前7:30にホテルを出

発するのだ。何でそんな早くからって信じられんことやけど、ここは幹

事さんに従うべきだろう。眠い目をこすりながら、観光バスに乗り込む

ともうぐったりだから。

「おはようございます」って恐ろしく元気な女性のガイドさん。「みな

さん沖縄の夜を満喫して眠そうですねえ」って「あたりまえだろ」そん

なこたあお構いなしにハイテンションの彼女「本日の予定をお伝えしち

ょきましょうね」ってズラズラ・・チマチマ・・と事細やかにマイク全

快で〜すふらふら「まず、北上して美ら海水族館に向かいます」「だい

たい2時間くらいですから、どうぞ休んでいただいていいですよ」「わ

たくしは、喋って行きますから」って、これがすごいの何のって、もの

すごく勉強してるし息つく暇もないくらい喋りっぱなしで「いったい、

いつ眠りゃあいいんだ」もうやだ〜(悲しい顔)ってつまるところほとんど聞かされた

よ。たいしたもんだよあんた・・

 旅行 沖縄 072.jpg 旅行 沖縄 097.jpg

ハイハイ、着きましたよ世界一の 美ら海水族館 です。「ではせっか

くですから記念撮影しましょうね、わたし映しますから」って気の利く

ガイドさんにカメラしてもらいました。向こうに見える島の景色は沖

縄らしい美しい絵ハガキそのものでうっとりします。しか〜し中に入る

と呆然です。すごいのなんのって噂には聞いていたけど、見ると聞くと

では大違いだよ。あのジンベエザメが三匹も悠々と泳いでいるし、マン

タが泳いでいるんだから感激で震えます。そのうえに全体に飽きない造

り方が凄いし、ただただお魚が好きな人もちょっと勉強したい人も、デ

ートを楽しむ人だってそれぞれに感動して満足いっぱいになりますえ。

 旅行 沖縄 121.jpg 旅行 沖縄 122.jpg

次ぎに向かったのが、世界遺産となった「今帰仁城」なきじんじょうで

す。このお城は14〜16世紀頃、つまり沖縄の戦国時代、北山王が住

んでいた石垣の凄い城跡です。上から見るとまるで万里の長城を思わせ

るような凄い景観ですよ。人間がひたすら積み上げてこんな美しいモノ

造るという力に圧倒されました。沖縄にはあちこちにこの戦国時代の城

跡があるそうですから、行くたびに違う場所に行ってみたいですねえ。

 旅行 沖縄 138.jpg 旅行 沖縄 140.jpg

昼食は、パイン園で沖縄ソバでしたよ。

そして、南に向かいながら今度は「琉球村」に入りました。古い沖縄の

民家が建ち並び、陶芸窯もあり、織物や染色の体験などもできるようで

す。何を見ても興味を引くモノばかりですが、何げにぶらりとしている

と美しい笛の音が聞こえ、いやオカリナかもと思い近づくといかにも素

朴な竹の縦笛じゃないですか。いやあ惹かれました思わず手を出し「こ

れいくらするの?」と聞いていましたよ。1,500円でした。で・・次の

手も出て2本買いましたわーい(嬉しい顔)そして獅子舞やエイサーもやってくれ

ます。外国からのお客さんも沢山いましたねえ。国際色豊かな沖縄なん

だねえ。


那覇に帰り着くと、またまた宴会。今夜は趣向かえて公設市場です。

市場の中は活気があります。豚の顔や熱帯魚色した魚など、とにかく

わくわくしますが、魚屋さんに巨大な貝や伊勢エビなど舟盛り注文して

二階に上がります。ともかくかんぱ〜いビール

で・・きたのがこの舟盛りです。じつはこれが二つ来ました。

みんな唖然としてましたが、とにかく一気にもりあがりましたねえ。

旅行 沖縄 148.jpg

さらに、沖縄料理の豚のこぶくろ炒めや魚のあんかけなど、どれも大満

足ですから、大騒ぎでした。

 旅行 沖縄 147.jpg 旅行 沖縄 150.jpg

そして三々五々眠らない街、那覇の夜をさまよいます。わたくしは、こ

こスナックいや小料理屋どっちとも言えない感じのお店に入りました。

こ〜んな素敵なお姉様とワイワイ言いながら、粋な料理に泡盛全快す。

ここには、なんと山形県や大阪の人などが居てにぎやかでしたねえ。

 旅行 沖縄 153.jpg 旅行 沖縄 155.jpg


翌朝、もういちど国際通りに出てお土産買ったりして那覇空港へ。

またまた名残を惜しむかのように空港内で一杯。ちゃっかりウェイトレ

スさんとカメラして機内では夢の中でした。良い旅でしたよ。

沖縄人の心意気を示したモノがある。「行き違えば兄弟、何隔てぃぬあ

が」・・これはお互い見ず知らずの人間同士であっても、縁があって親

しくなったのであれば、お互い兄弟のようなものである。そこには何の

隔てがあろうか。という意味だそうだ。なんとも沖縄の風土を思わせる

良い言葉でした。また行きます。必ず行きます沖縄大好きですから。

 旅行 沖縄 160.jpg 旅行 沖縄 162.jpg

まだ残ってます、沖縄言葉。素敵な響きがたまりません・・・


posted by わくわく村長 at 23:22| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離任式

3月31日。

  38年に及ぶ勤務から、つつがなく退官することが出来ました。

 長い間たくさんの方にお世話になり、ほんとうに心から感謝して

 おります。ありがとうございました。

       離任式 215.jpg

連日、旅行や送別会やらで少々クタクタになっておりましたが、さす

がにこの朝は感無量でありましたよ。

そのくせ、ホッとした気持ちと明日から自由だ〜って叫びたい気持ち

とが交錯して、ちょっと複雑でしたねえ・・・


また、たくさんの方から「お疲れ様」ってメールを頂いたりお酒や

花束など頂いたりして、ほんと幸せでした。ありがとうございます。


よく聞かれるのが、「これから何するが?」といった質問。

「いや、何もまだ考えてませんよ。まあの〜んびりします」って応える

のが精一杯だけど、実際深く考えたことないですからねえ。

しばらくは、まだまだ退職祝いって感じで呑みまくってるかなあビールわーい(嬉しい顔)

当分の間はジャガイモ植えたり、大根や人参、キャベツにきゅうり

といった野菜の世話に負われると思いますが、淋しくなるのはこれ

からだろうと思うので、みなさん一緒に遊んでください。


でも、第二の人生ってどんなことになるがやろうねえ、楽しみです。



posted by わくわく村長 at 01:20| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

沖縄の旅1

 24日、日本中がWBC韓国との決戦とあって、駅でも空港でも

テレビ観戦に釘付け状態。そんな中で我々は沖縄へと旅立つ。

機内でこっそり乗務員に「WBC状況教えて?」と頼むと小声で

「機長に聞いてきますね」と応えてくれた。この時点では龍馬空港を

出るときに1対1の同点であったと思うが「3対1で勝ってるそうで

すよ」ってニコニコしながら教えてくれて、おもわず「ありがとう」

って握手したよ。そして伊丹空港に到着し、機内から降りるときまた

この客室乗務員さんが、「勝つといいですね」ってニコニコ。

なんだか良い旅になる予感がしたねえ。

おりてまっすぐテレビの前に行くとな〜んと3対3の同点じゃないか

こりゃいかん那覇行きの飛行機時間まで1時間以上あるし、どこかで

テレビ観ながら昼食しようと探した。で、やっと見つけてビール頼み

わいわい言いながら観戦したよ。なかなか決着がつかないままに那覇

行きのゲート前まで行くと、やってくれました。イチローの2点勝ち

越しタイムリーです。うわーって大歓声ですよ。そして勝ちました。

拍手喝采と安堵感と観ることができた喜びでいっぱいでした。

で・・ね・・ひとり那覇行きの機内でワイン頼み乾杯しましたわーい(嬉しい顔)
 旅行 沖縄 003.jpg 旅行 沖縄 004.jpg

那覇に着きました。さっそく首里城に向かいます。

そして、またまた衣装着付けてもらって記念撮影しました。こういう

ことってほんとうに好きなんだなあ・・・


 旅行 沖縄 035.jpg 旅行 沖縄 012.jpg

首里城の内部もじっくり見学し、東京から来ていた女子高生と楽しく

おしゃべりしながら降りてきたけど、このお城は何度行っても感動

しますねえ。


 旅行 沖縄 028.jpg 旅行 沖縄 033.jpg

夕方、国際通りを歩き、予約してあった「波照間」へと到着。

ここからは、呑んで食べて大騒ぎしますよみなさんビールカラオケわーい(嬉しい顔)

 旅行 沖縄 038.jpg 旅行 沖縄 039.jpg

店員さんを捕まえてはカメラわーい(嬉しい顔)「か〜わいい」を連発しなが

ら終始ニコニコって、ただのエロいおっさんかがく〜(落胆した顔)

でも、みんなニコニコと注文に応じてくれましたよ・・ん・・ん・・

つまりボランティアしてくれたんやねえ、へんなおじさんに。

まっいいか。楽しいが一番・・だよなあ。

 旅行 沖縄 051.jpg 旅行 沖縄 056.jpg

しか〜し、若い者もまけちゃあいない。三線の音楽に合わせて踊り

まくりでしたからねえ。

偶然お隣に座っていた家族に「すみませんねうるさくって」って声

掛けると、なんと青森県からきていてビックリしました。

旅先で出会いがあって、ささやかな思い出こそが一番のお土産ですね。

 旅行 沖縄 044.jpg 旅行 沖縄 063.jpg

いやぁ・・やっぱり熱き国沖縄の情緒は肌が震えるくらいワクワク

して、なんというか合うんだなあこの空気が。すごいです。


二日目は後日載せます。

posted by わくわく村長 at 16:59| 高知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

奈路の花見

  この頃やっと元気になり、あれもしたいこれもせんといかんなどと

  身体も気持ちも前向きになりましたよ。長かったなあ〜もうやだ〜(悲しい顔)

  で・・今日は南国市奈路のみなさんからお誘いを受け、満開の桜

  の下で花見の宴でした。ところが朝からあいにくの雨ですよ。

 いつもの場所では宴はできないということで集会所に集まりました。


  宴の前に傘さしてカメラ。ほんとうにここの桜は最高です。

  まるで映画のシーンを見ているようで、うっとりしますねえ。

画像 003.jpg

  そして、桜に負けじと色とりどりの花や草木があちこちに咲いて

  いて、な〜んかあったかくなります。

  雨にしっとりと濡れた姿もまたいいもんだよなあ。この桜や水仙

  たちは、まだまだこれからが本番。特に桜はここ数日後が最高の

  見頃かも知れません。一度訪れてみてください。き〜っとため息が

  でるほどうっとりしますから・・・

   画像 005.jpg  画像 006.jpg

        さてさて、宴会です。

  料理を持ち寄り、三々五々集まってきますが、どうですこじゃんと

  食べたくなる料理たちに感激ですよ。そんな中でなんといっても

  この地の代表タケノコ料理は最高です。

  煮物はもちろんのこと、タケノコ寿司まであります。ほんとうに

  美味しい味でした。

  画像 008.jpg  画像 012.jpg

  厚焼きタマゴに完熟トマトが添えられたり、揚げ物あったりと

  もう見ているだけでうれしい。

  画像 010.jpg  画像 013.jpg

  そして、天むすとサラダ。さらにイカ納豆です。

 このイカ納豆はじつは私の作品ですが、一度食べるとはまりますよ。

   画像 014.jpg  画像 015.jpg

 ということで、このほかにもたくさんの料理がありましたが、全部

 載せられません。

  とにかく楽しかったです。四万十ドラマの代表やもこちゃんまで

  集まり、まあにぎやかなことわーい(嬉しい顔)きっと桜も満足してるやろ。


  雨の多い春ですが、なかなか畑もままになりませんけど、しっかり

  野菜作りも準備してますから、これからが楽しみです。

  このあと、沖縄に行って来ます。久しぶりの沖縄。なんかおこり

  そうで楽しみです。また報告しますから・・・・

posted by わくわく村長 at 00:07| 高知 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

もう春ながやね


なんだかず〜っと身体の調子が悪くて、ぐずぐずの毎日。

気候のせいなのか?年齢のせいなのか?ま〜ったく身に覚えがない

のに、身体はついてこない。桜やツツジ、モモの花に菜の花と春は

すでに来ているのに、この身体はまだ冬の痛手なんですかねえ・・

でも、今日は嬉しいことがありました。

結婚披露宴です。今月退職するわたくしにはこの後輩の結婚は

最高のプレゼントでもありましたよ。

なかなかお似合いのカップルですが、しあわせいっぱいって感じで

なんとも微笑ましく思いましたねえ。おめでとうございます。


DSC05381.jpg

写真撮っていてふと気づいたのですが、新郎新婦の食事は特別な

ものでした。それがこれ・・ちょっとウキウキしますねえ。

見た目の可愛さとか、食べやすさとかいろんな工夫が伺えます。

なんだか春色がうれしいねえわーい(嬉しい顔)

DSC05382qe.jpg

そしてケーキカットがあり、互いにケーキを食べさせてあげるの

ですが、ちょっと大きくない? って心配しながらもなんてこたあ

ない、そうしあわせなんです。いいんです口のまわりについても

ほっぺについてもしあわせだからって、あてられっぱなしでした。

DSC05389qr.jpg


職場の同僚達が、余興を披露してくれたのですが、これがなかなか

笑わせてくれました。でも、残念だけどここでは載せられません。

そして、キャンドルサービスへと続き舞台は最高潮に盛り上がって

いきます。いいねえ若い人の披露宴はとても華やかですよ。

DSC05434qt.jpg

最後に新郎のご挨拶でお開きになりますが、これがなかなかしっかり

した言葉で堂々と挨拶され、ちょっとびっくりしました。

ふだんの彼とはまったく違ってたから、やるじゃんと思いながらも

やるときはやるって感じが、にくたらしいやら嬉しいやらで妙な気分

です。

DSC05458qy.jpg

そんなこんなでの今日の披露宴。とても思い出深いものになりそうで

す。どうかしあわせな温かい家庭を気づいていってください。

DSC05461qu.jpg

春本番はすぐそこ。晴天の日が数日続くと気分も変わり元気になると

思うのですが、遅れがちな畑も気になります。

キャベツ、大根、じゃがいもなど今年は早めに植えたいなあ・・・

でも、日記も休みがちって日々がまだまだ続くかもしれませんね。

すみません。
posted by わくわく村長 at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

回復

一月下旬から2月上旬にかけて、風をこじらせ体調がおもわしくなかった。

暖冬とはいえ、寒さがこたえる。な〜んにもやる気がおこらない。

グダグダとした毎日にいや気がさしながらも、はや2月も終わろうと

している。そんな日々に渇を入れられた。

わたくしがとっても尊敬する黒木安馬氏がやってきたからだ。

高知市で講演があるためだったが、急遽弁天座で特別講演をしてもらう

ことになり、久しぶりに黒木節を全身で味わうことができた。

DSC05370.jpg

日中、黒木氏には弁天座や絵金蔵と龍馬歴史館など見てもらい

今後の活動のあり方など話していただいた。

みんな元気になれた様子で一言一言に頷いていたから、やはり時に

外からの目線とするどい指摘など、必要なことを素直に聞ける

こういう場が大切だと感じた。とにかく元気にしてくれる人。

この時期に登場してくれたことで、身も心も完全回復できたことに

感謝してます。はやく畑にかえりたいなあ・・そんな思いでいっぱい

になりました。


posted by わくわく村長 at 08:30| 高知 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

太刀魚釣り

1月22日松山沖にて太刀魚釣りに挑戦

 
      やったーがく〜(落胆した顔)どうだいこの迫力exclamation×2

とにかくこの迫力を真っ先に伝えたかった。すげ〜の連発です。

船上では興奮度最高潮。なんだこれは?でっか〜い。こんなんほんまに

おるがやねえがく〜(落胆した顔)わーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)一斉に口走る。

ワイワイがやがやと、まぁやかましいことやかましいこと 想像できるやろ?

DSC05327.jpg

午前2時起床。あいにくの悪天候なれど雨もたいして降るまいと思いながら、

期待に胸膨らませて車に乗り込む。

本日の松山沖での太刀魚釣りに参加する人数は9名。うち我が職場の

同僚達6名は全員素人であり、ちょっとベテラン組にも参加指導をお願い

してあった。数日前から、道具や情報の仕入れなどでだんだん盛り上がっていき、

前日にはまるで子どもの遠足みたいに興奮していたよ。


午前7時、和気漁港にて予約してあった「西岡遊魚」船に乗り込む。

「おはようございま〜す。今日はよろしくお願いしま〜す」と元気にご挨拶を

交わしていざ出発。なかなか足の速い立派な船にまたまた興奮しながらも30分

ほどで漁場に到着。周りを見ると50隻くらいの船が乱れに乱れて、行き交い

「なんじゃこりゃあ・・なんかの戦場か」と妙に男の熱い血が騒ぐ訳で

否が応でもこれから起こる何かを感じながら、興奮度はますます激化していく。

DSC05323.jpg

天気はというと、どうやら雨になるようで少し風もあり荒れ気味だ。

しかしそれどころではない。とにかく漁場につくまで道具の準備に余念が無く

習った通りにジグに針をつけたりしながら、到着同時に「ハイ、釣ってください」

と船長の声にポイと海に投げ出したジグにお祈りする気持ちだった。

  DSC05312.jpg    DSC05305.jpg

船長がマイクを通じて「いるよ魚、附いてきてるよ」なんて言うものだから

「どこどこ?」なんてわーい(嬉しい顔)「きてきて・・」わーい(嬉しい顔)とか、なんかふだんにない釣りに

妙にそわそわワクワク・・

  DSC0531501.jpg   DSC0532401.jpg

間もなく「きた〜きたきた〜」とあちこちで雄叫びがわーい(嬉しい顔)聞こえはじめ、

わたくしめにも来ました来ました。ガツンと来たっていう感じじゃないが、

そろっと近づいてきて魚の方が「あれって」感じかな。

糸を巻き始めるとグイグイ重くなっていく。もうドキドキしながら、とにかく

姿を見るまで夢中です。どうですこれわーい(嬉しい顔)みごとな太刀魚ですよ。

   DSC0531001.jpg    DSC0531701.jpg

まあ見てやってください。素人ですがこ〜んな笑顔、初めてのこ〜んな釣りに

雨も風も気になりませ〜ん手(チョキ)「楽しい〜」の合唱でしたねえ。

  DSC0533001.jpg   DSC0533501.jpg

ほんとうに大興奮した釣りでした。松山での太刀魚釣りはかなり前から
知ってたけど。

まさかこ〜んな醍醐味をみんなしてたんやねえ。ビックリでした。

本日の釣果はひとり20〜30匹ですから、全体では200〜250

くらいです。こんな数信じられませんよ。驚きましたねえがく〜(落胆した顔)

今回、お世話になった「西岡遊魚」さんに感謝です。

さっそくホームページにアップしてくれてありましたけど、ありがとう

ございました。

いま釣りを楽しんでいる人。あるいはこれから釣りを楽しんでみたいと

思っている人。是非是非この西岡遊魚さんに相談してみてください。

素人でもきっと親切に教えてくれると思います。

連絡先はここ phone to089−943−0611です。

尚、詳しいことは「西岡遊魚」と検索してください。きっと興奮することでしょう。


いやぁ・・それにしても疲れたけど、こ〜んなに大満足した釣りは初めてです。

もちろん、また行きます。今度は大型のブリなんか釣りたいなあ・・

posted by わくわく村長 at 16:01| 高知 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

消防出初め式です。

 11日は消防出初め式でした。

前日から寒波襲来にて、南国土佐でも寒〜いふらふら日でした。

北の山からは雪身を切るような風が吹き抜けていたしねえ。


しか〜しこの日は晴れ 風も弱まり上天気となったよ。

ありがたや〜。ありがたや〜と感謝しながら制服に着替え、

       いざ出陣。

式典は午後からとあって、まずは腹ごしらえせんといかんわーい(嬉しい顔)

そこで、まだ新年のご挨拶にうかがってなかった「百家」さんへ

「本年もよろしくお願いします」と挨拶したあと・・・

土佐の「はちきん地鳥の柚子コショウ焼き定食」をいただくことに

DSC05284.jpg

これが、ほんとうに美味いわーい(嬉しい顔)地鳥が新鮮なうえに柔らかくて

絶妙な柚子コショウの香りと、ほどよい味のバランスがなんとも

たまらんがぜよ。またごはんが美味しかった。ぴかぴか(新しい)

これで780とはうれしい価格だよなあ・・そんなこと考えながら

口の中にいっぱい詰め込んで、そのうえに地鳥を詰め込み噛みしめる

と、もうだ〜い満足です。幸せいっぱいにして、気持ちウキウキと

なり、しかもからっと晴れたこのお天気は最高の演出だよ。


グランドに勢揃いした香南市を守る車両と団員たちの誇らしげな顔が

なんとも頼もしいねえ。しかし

自分にとってはこれが最後の式典となってしまう。なんだか感慨深い

ものも感じるけど、今日は晴れ晴れとした気持ちの方が強い。

最高の舞台やなあ。

DSC05301.jpg

そうだ思い出も残さないかん。で・・ポンプ車と一枚。そして

おお・・いたいたがく〜(落胆した顔)学生時代相撲とっていた彼だ。

さっそく一緒に撮してもらったよ。この体格でありながら彼は

ほんとうにかわゆいですよ。140sぐらいあるそうですが

いつもにこにこ・・癒されますねえ。きっとモテモテやろと思う。

写真映ってくれてありがとう。

DSC05283.jpg DSC05286.jpg

この他にも女性消防団員や同僚達の写真、あるいは勇ましい行進

姿の写真など残して今年の出初め式が終わりました。


そのあとは新年会でしたよ。いやぁ酔いました、酔いました。

いつものことかわーい(嬉しい顔)

いろんなことが頭の中を駆けめぐり、アルコールが身体を巡りして

気持ちの良い一日に感謝しながらぐっすり眠りました。





posted by わくわく村長 at 09:53| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。