2008年06月11日

なんてこった


昨日のこと。「おんちゃん、今日休みかえ?」の電話あり。

「おう・・休みやで」と応えると「ほんなら久礼までいかんかえ」

ときた。体調もあんまりすぐれないしなあとかぼんやり考えて

いると「ほんなら3時に迎えに行くき」と切られたよ。


で、着いたところがここ。

味乃彩 數田」さんという居酒屋。ここは中土佐町に入ると

消防署があり、その前にある。以前来たときは食堂だった場所。

どうやら案内してくれた彼が板前修業時代にお世話になった

先輩らしい。


DSC03859.jpg

「元気しよったかえ?」「まあとにかくビール出して」と

テンポ良くことが進む。「おんちゃんもビールでえい?」

ハイはいいいですよ。ひとくち呑む前からかなりテンションが

高い彼に圧倒されながら、ろくにご挨拶もできない。

それでも昔からよくおつき合いしてきた雰囲気にすぐなり

ワイワイがやがやと土佐流いやこいつ流の宴会の始まりである。


中土佐町と言えば、鰹の町。海の町である。

当然、メニューにも海の幸がずらり。これが嬉しいねえ。

さっそく出してもらったのがこれ。カラス貝の塩ゆでだ。

山盛りのお皿から「こりゃあいいね・・美味いねえ」とパクパク。

塩加減が絶妙であり、ビールに良く合う。

はたと気づいてパチリと写真に納めたときには、山盛りのお皿も

ごらんの通りです。


DSC03857.jpg

次にいただいたのがこれ。

「ながれこ」の煮付けだ。アワビの親戚かな?ちっこいけど

これがまたたまらなく潮の香りがして、モグモグ・・・・


DSC03858.jpg

も〜ちろん、これだけではなくてあれこれ注文したけど

鱧が美味かったなあ・・ところで

どうにも彼のテンポに気落ちして、お腹いっぱいになるわ

やかましいわで、写真撮るのも忘れてしまいましたが

彼らの話は、修業時代、現在の互いのお店について、家族の話や

師弟の確立に対する確かめ合い、料理の話、経営のことなど

つきることない会話にもだんだん熱が入り、声が高くなる。

まあいつものことですが、しまいには義理人情の世界に浸るから

とにかくおもしろい。へたなドラマよりもなんぼかいいのだ。


ほっておくと朝までこの調子になりそうだから、そこそこに

切り上げて帰ることにした。

仲の良い友人がいること。夢が互いにエネルギーになってること。

仕事仲間と家族とそしてストレスを発散する酒と大声とをここに

流していざ退散。今度はゆっくりと来てもっと數田さんの

心意気など聞きたいものです。しかし疲れた。

土佐人は疲れるなあ。

posted by わくわく村長 at 10:39| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒は呑むべし、語るべし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

夏が逝く

            少し前の日記。

    8月31日のことだった。夕方一本の電話あり・・・・

「あのよう・・今日うちのエリちん大統領の誕生日ながよ・・」

        「はぁっ・・」って応えた俺・・

「なんの話しやの?・・どういたがぜよ?」まったく意味が通じない

 自分にもどかしさを感じながら、豆電球さんの声を聞いていた。

「茂兵衛にphone toしたやろ?いま茂兵衛と作戦練りよらあよ・・」


DSC00170.jpg

     ちょっと理解できるように説明するね。

 エリちん大統領とは豆電球さんの奥さんである。ほんでもって

この日が誕生日であり、お祝いしたいけど大好きな赤岡に行きたい

しかも、紺屋茂兵衛さんと一緒に行きたいということらしい・・。

どうしてそうなったかは、話しが長くなるき、まあえいとして

  急遽、友人達を集めてお祝いすることとあいなりました。

DSC00183.jpg DSC00191.jpg


理由はともかく、それはそれは楽しい宴となり即興で唄う豆電球さんの

不思議な唄やまったく理解できないトークに泪流しながらヤンヤヤンヤ

   の大騒ぎだったよ。

でも、ここはどうあってもせっかくの機会だから、紺屋茂兵衛さんの

   唄も聴きたいわーい(嬉しい顔)だから無理にお願いしました。


       それは『夏が逝く』という曲です。

人は大切なモノを失っていく。それが自然であったり昔遊びであったり

 でも、決して失っては行けないモノ・・それは人らしい生き方

  人らしい生活のいとなみ・・そんなことを逝くという表現で

彼の心の奥底にある夏の寂しさを現代を曲にしていると僕は感じている。

 彼の奏でる音に、そして絞り出すような声には純粋な心があり、

   一度聴いたらどこかに共感する自分の思いがあると・・。

 なかなか、うまく表現できないけど、とにかく大好きな曲です。


 無理なことお願いしたにも関わらずありがとうございました。

豆電球さんの英語の唄も良かったねえ。エリちん大統領も大喜び?

    ともあれ誕生日おめでとうございましたわーい(嬉しい顔)

        忘れられない一日でしたよ。

      今後ともよろしくお願い致します。



posted by わくわく村長 at 00:54| 高知 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 酒は呑むべし、語るべし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

酔えばグチるのか

下の写真は我が家の焼酎入れです。

DSC05090.jpg

だいたいは、酔っぱらって出る話しは本音が近いモノ。
最近呑むとよく聞く話しに、「合併したら終わらぁよ・・」である。
春には町村が合併されるから、それに対する不安や期待やろうかねえ。

終わるち・・何が終わるぜよ?

合併したらこんまい町は捨てられるき、判っちゅうがかちっ(怒った顔)
そんなこたあないろがよ・・とやりかえす。

終わらぁや・・なんちゃあになりゃあせんき、おんしは期待しちゅうがか?
ようわからんけんど・・期待したいねやわーい(嬉しい顔)

ふん・・そんなもん期待したって無駄よ。始めのうちは威張っちょらぁ
あれもこれも良うなる・・みんなあで新しい町をつくらないかんと
まあ・・それはそうやろう

アホ言え・・誰がするがな・・いまやらんもんにできるか

おぉそれは言える・・理屈ばっかりじゃのうて、やってもらいたいねや。
(ここで、相手を調子づけたら長くなるのに)

そうやろうが・・だいたいあいつらぁはねや(あいつらって誰?)・・
まあ、えいかふらふら まあ、えいかち・・えっ・・

ん・・濁されたぞ・・目が虚ろになった・・その次は・・
   
おんしは、まあ、ようやりゆう。やりゆうけんど・・山奥で百姓はやめちょけちっ(怒った顔)(そこへ来たか)
えっ・・いかんかよ
あんなくでやったち一円にもなりゃあせんき、無益よや。
いやあ・・金儲けのためやないき・・

そんなきれいごと言うたち、結局は金もいるがやき・・どうすらあや。
いやまあ・・やれる範囲しかようせんけんど・

そればあのことやき・・途中でイヤにならあや(あたっちゅうかも)

ほんで一緒にやってくれて知恵もくれたらどうなや
  (ちゃんと説明しようにも・・無理か)
あほ言え、俺は忙しいわや
おんしゃあ、いんま言うたろうが・・

いまやらんもんに何ができると・・

男が頭下げて一緒にやってくれんかと言うに、どうするがなや。
 (頭さげてないけんど、めんどくさいし、こういう言葉に弱いやつ)

いや・・俺帰るき・・(なんだ・・帰るがかと内心ホッと・・)

とまあこんな調子の酒・・呑めば愚痴る、いや心配してくれる
友がいていつも気に掛けてくれてる訳やね。

果ては自分の仕事のことや、学校のこと、百姓や漁師のことに
およぶこと5時間あまり・・

最後は、決まって俺もやるき。手伝うきと・・ 



















posted by わくわく村長 at 17:04| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 酒は呑むべし、語るべし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

晩酌で元気


先週は、月曜日にお腹こわして、水曜日にやっと治ったと思ったら
木曜の深夜にまたまた強烈な激痛が・・金曜日にはきらいな病院へ
行き、点滴を打ってもらったよ。
でも土曜日の夜にはかなり楽になってさっそく晩酌。

DSC05044.jpg

すこ〜し寒くなると火が恋しいもんながよ
我が家のテーブル炭火コンロで、干物、しいたけ、牛肉、豚肉、などなど・・
焼きながら呑むわーい(嬉しい顔)これが最高に好きなんだなあ。

あっ・・病上がりにそんなもんばっかり食べよったらがく〜(落胆した顔)
怒りなや。ぜんぶをひとりでじゃないき。
弥七と格さんが来ちょらあえ・・でも、さすがにすぐ疲れた。

DSC05045.jpg

なんだかんだ言っても、あれこれ忙しそうにしている人はねえ
周期的に具合も悪くなるの。

はやく元気になりたいと思ったら、つまりは

好きなモノ、食べて呑んで

生き返るんじゃ・・・まっみんなのブログ見て元気ももらったけど

原因がストレスからだとすれば、明日も遊ぼうかなあ・・釣りに行こうか手(チョキ)

posted by わくわく村長 at 14:37| 高知 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 酒は呑むべし、語るべし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

演出は大切


酒を楽しむわーい(嬉しい顔)
いつもはビールが多いけど、たまには日本酒もいいもんだ。

晩゙セット.jpg

で・・肴。直径12センチほどの七輪で干物を焼きながらの
演出は、とてもこころがあたたかくなるから、うれし〜。

写真では大きさが、わかりにくいけど、なんともかわいい。
我が家にもこれとは違った、テーブル用の炭火コンロはある。
少し寒くなってくると、干物や焼き鳥などでチビリチビリと
晩酌の友になってくれるんだ。
だけど、この七輪は懐かしさも手伝って、なんともいえない
あじわいをみせてくれるよ。

どこって?

こんなイキなお店はねえ・・赤岡町の「食・蔵・一」だよ。るんるん
焼いてる魚は「めひかり」。脂がのってうまいよーーわーい(嬉しい顔)
今度、釣った魚を干物にして持っていってあげよう。

オ輪.jpg 干物.jpg

すこし肌寒くなってきたこの頃、そろそろ新酒で飲み方工夫
しながら、季節を楽しんでみてはいかがですか?
ね・・長屋のみなさん手(チョキ)




posted by わくわく村長 at 12:18| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒は呑むべし、語るべし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

近所のパワー


仲良しの秘訣

何かにつけて、一緒に晩餐会します。
料理もビールも基本的には持ち寄りなんだよ。

これには、訳もあります。各家庭の味を楽しむ。
互いに習い合ったりして、コミュニケーションを深める。
などですが、いろんな考え方があるため、この方法が
一番とは言いませんが、やはり、美味いんです。
子ども達も参加します。時には、子どもの乾杯の音頭で
始まります。

本日は、お墓参りをして、集会所の掃除を男二人で
頑張りました。で、晩酌しようかとなり・・

ん・・なんかいつもより静かやなあ。メンバーも少ない。
そうか、とうやくさん家忘れてた・・・がく〜(落胆した顔)

DSC04948.jpg

さらに本日は、近々結婚する二人も招きました。
いいねえ。なんだか羨ましいよ。わーい(嬉しい顔)
末永くお幸せにハートたち(複数ハート)時々遊びに来てよね。

DSC04950.jpg

近所が仲がいいと、とっても楽しいですよ。
誰かの誕生日であったり、お月見や花見などあらゆる口実を
作って集まっては、大家族になるんです。
きっと子ども達も一番楽しいひとときなんだろうねえ。

今夜も気持ちよく呑めたということで・・かんぱ〜いわーい(嬉しい顔)
posted by わくわく村長 at 23:06| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 酒は呑むべし、語るべし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

気分を変えて・・


たまにはさあ・・

南国市にある洋食店「モンシェルトントン」って知ってる?
ここのご夫妻には、若い頃からずいぶんお世話になってます。

料理は人柄を表すといいます。
ほんとうにそうだと思います。味がとてもやさしいのです。
場所ですか?
ごめん町の西の方ですが、路面電車の通ってる旧道添いです。
近くにはスーパーがあり高知銀行があります。少し引っ込んでる
ところにありますが、すぐわかるでしょう。

レストラン入り口です。

DSC04736.jpg

店内にはいると、こじんまりとはしてますが、明るくて
ちょっぴり家庭的な雰囲気がします。
いまは、なんと彼らの娘さんが料理してます。
私が彼らを知ったときには、彼女は生まれたばかりでした。
それが・・・こんなに・・と目を丸くしてみています。

DSC04741.jpg DSC04738.jpg

イベントキッチンコンサート行うそうですよみなさん。
嶺北ビーフのステーキにワインなんてどうでしょう。
おいしい料理に音楽を楽しみながら、ひと夏をすごしましょうよ。

DSC04739.jpg

いつもは賑やかな酒席ですが、たまには静かにゆったりと
飲みたいものですねえ。
ごめん・なはり線に乗って行こうかねえ・・・バー
posted by わくわく村長 at 15:02| 高知 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 酒は呑むべし、語るべし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

人生の主役かも。

最近出来た愛するお店「食 蔵 一


DSC04439.jpg

赤岡町は「絵金の町」として有名。
絵師金蔵の描いたおどろおどろしい芝居絵を町中に飾る絵金まつりや
町の素人衆が演ずる「絵金歌舞伎」など独特の町づくりを展開。

そこに、ちょいと洒落たこのお店。美人?姉妹が元気に迎えてくれる。
店内に入ると、さりげなく心憎い演出が随所にあり、落ち着いた雰囲気で
呑ませてくれることが嬉しい。

それにしても、酒とは長いつきあいだ。寂しいとき、悲しいとき、嬉しい時
など、すべて酒に頼るのは私だけではあるまい。

今夜も一杯、友と一杯、また一杯。ビールかんぱ〜い。
呑みゆうかよ、おまんも・・・

posted by わくわく村長 at 18:55| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒は呑むべし、語るべし。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。