2008年07月21日

終わってみれば

二日間に渡る「絵金まつり」が終わりました

リハーサルを含めて三日間「弁天座」で過ごしたわけですが

終わってみると、妙に寂しさを感じます。これはたぶん

夢中になって仕事をして、いくつかのミスがあったにしても

達成感から受ける感情なんだろうかねえ。


三番叟です

始めてみたときからこれが好きなんだなあ。

演者はかなり激しい動きをします。体力勝負みたいな感じ

ですが、立派にやり遂げましたよ。さすがですねえ。

鳴り物とぴったり息が合っていて、演者のふたりも絶妙に

呼吸が合っているから、観ていて気持ちが良かったです。


DSC04011.jpg

そして子どもたちによる「白浪五人男」です。

花道から登場すると客席からは、大喝采ですよ。口上もしっかり

していたし、大人顔負けの堂々とした立ち居振る舞いに圧倒

されました。素晴らしいねえ。


DSC04014.jpg

最後は「寺子屋」です。

歌舞伎とはこうだと言わんばかりの名調子でした。

ここでも子どもたちが登場しますが、時に会場を笑わせる場面

があり、爆笑しました。最後は泣かせる場面に酔いしれ、すべての

観客が満足した様子。あらためて「絵金歌舞伎」のすごさを

肌で感じました。素晴らしいです。


DSC04019.jpg

今回、わたくしは音響と照明係です。舞台の袖に位置しわずかな

隙間からしか見えませんが、こんな可愛い写真が撮れましたよ。

出番待ちの子役です。可愛いねえ。


DSC04023.jpg


いまは無事に役目を終えることができてホッとしていますが

考えてみたら、町の素人衆の歌舞伎に県外や外国のかたなど

早くから並んで見に来ますから、凄いことですよ。

「絵金歌舞伎」もさることながら、絵師金蔵の屏風絵が飾られて

いる「絵金蔵」にも沢山の方が並んで入館していました。

残念ながら町中を回る時間はありませんでしたが、野外ステージ

も賑やかにやっていて、最後のほうだけ観ることができました。

最終日は恒例の「豆電球」さんのステージです。なんと彼は

午後7時から9時30分まで歌ってたというから、パワフルな

方ですねえ。


その後、居酒屋「バル亀の助」にて豆電球さん家族と合流し

にぎやかになりました。やんややんやの大騒ぎですよ。

例によって、即興で亀の助の唄を歌いまくり。その歌詞ときたら

豆電球さんしか浮かばないような歌詞に大爆笑です。

最後は「亀がひっくり返るまで呑め〜」でしたよ。ま〜ったく

腹抱えて盛り上がりました。

おかげさまで、疲れも吹っ飛びましたから感謝です。


さ、このあとは「夢長屋 妖怪まつり」です

「絵金まつり」と違って小さな祭りですが、大いに楽しみましょう。



posted by わくわく村長 at 22:55| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

本番間近


18日夜は、間近に迫った「絵金まつ」に備えて、「絵金歌舞伎」

のリハーサルがおこなわれた。

村長は今年、はじめて音響と照明係をおおせつかわり、ハラハラ

です。大丈夫ながやろうか?ときどき、できもせんでも引き受ける

癖があるから心配です。だけど熱のこもった本番さながらの

リハーサルを見てると沸々と熱いモノがこみ上げてきて、この

得も知れない緊張感がたまらなく好きなんだと燃えてしまうから

病気かもしれん。



DSC04001.jpg


それにしても、素人歌舞伎とはいえ素晴らしい芝居小屋があって

設備も整い、衣装やメイクなども本格的やし、地域の人々が一体

となってそれぞれの役割をこなしていく姿には感動しますねえ。

さらに、子どもたちもしっかり台詞をいいまわすんだからねえ

驚きですよ。ここに至るまでの道のりはたいへんな苦労もあった

とは思いますが、この町の人々は幸せだろうなあ。

身近に楽しめる訳だからねえ。うらやましい限りです。



DSC04005.jpg

もう今日になってしまったけど、今日、明日と二日間にわたって

おこなわれるこの「絵金まつり」是非来てください。

もちろん、弁天座だけではなくて町が舞台ですから、あちこちで

さまざまな催しがありますのでね一日中楽しめますよ。

ありゃぁ・・もうこんな時間やねえ。そろそろ眠って本番で

しっかり頑張りましょう。おやすみなさい。
posted by わくわく村長 at 01:40| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

告知


毎日、暑いですねえみなさん。

水分補給には充分気をつけないと、倒れますよ。野菜だって

毎日補給してあげなくてはなりません。ぐったりしてますから。

わたくしですか?も〜ちろんたっぷり補給してますよ。
ビールビール

ところで告知です。

まずは、8月3日に開催される「夢長屋夏まつり」です。

今年も昨年同様に「妖怪の宴」ですが、賑やかに楽しく、とことん

ほたこえましょう。

ただいま妖怪の衣装作りや、小道具などの準備に大忙しです。

音楽は「陣羽織」のメンバーです。これも昨年と同じでは

ありますが、きっと今年は彼らも慣れて、もっと弾けると

思います。その他にもびっくりされるゲストも現れるかも

しれません。とにかくと〜にかくやかましい「宴」で騒ぎ

ませんか。是非是非来てくださ〜い。


DSC03993.jpg

そしてこれ、8月8日には弁天座で女優達による朗読劇が

あります。

「夏の雲は忘れない」というタイトルですが、女優18名による

「夏の会」が全国縦断公演のひとつに「弁天座」を選んでくれた

次第です。18名のメンバーとはこの方たちです。

岩本多代、大橋芳枝、大原ますみ、大森暁美、長内美那子、川口敦子

北村昌子、神保共子、高田敏江、寺田路恵、中村たつ、松下砂稚子

日色ともゑ、水原英子、柳川慶子、山口果林、山田昌、渡辺美佐子


ただし、18名全員が来るわけではございません。

このうちの6名だそうです。


ちなみに     開場 午後6時30分

         開演 午後7時
     
チケット     一般前売り券   2,000円   

         高校生以下    1,300円

となっています。詳しくは弁天座に問い合わせてください。


DSC03995.jpg


いよいよ始まる夏行事。


7月19日〜20日  「絵金まつり」


絵師金蔵の屏風絵展示や絵金歌舞伎など町中が祭りの舞台となり

おどろおどろしくも、浴衣が似合う祭りです。是非来てください。

もちろんわたくしも手伝っております。弁天座に居ますよ。


7月20日 マリンフェスティバルYASU

ヤ・シィパークにて毎年行われる海の大イベントです。夏は海

なんといっても青い海と白い雲が、わくわくします。

このイベントは「ごめん・なはり線」夜須駅の真ん前ですから

汽車で来ると楽ですよ。


7月27日 吉川町「みなこい祭り」

花火ですよ花火。そしてよさこいチームの競演です。

野外劇場にて繰り出される踊りは趣が変わって、とても優雅です。

といってもわたくしは酔っぱらって駄目だねえ。

でも、是非来てください。


そして、夢長屋の夏祭りとよさこい祭りへと続き、最後は手結の

盆踊り。ヤ・シィパークの花火で一幕終わる。

う〜ん、こうみたらたいへんやなあ。だけど祭り好きにはたまらん

夏ぜよ。やるっきゃない夏だ〜。
posted by わくわく村長 at 16:31| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

ちょっとひと息

よさこいや夏祭りの準備に奔走する日々が続いているけど

12日は、県立美術館ホールにてフラ・タヒチアンフェスティバル

を鑑賞。

じつは、お誘いを受けたもののなめておりました。

その辺のフラダンス同好会がちょっと発表会するくらいで

たいしたことあるまいと・・・ところが舞台の構成といい

衣装や音楽に踊りまで、なかなかどうして立派な舞台でしたよ。


この舞台、おきゃく屋の女将をはじめ関係者もたくさん出演

していましたが、み〜んな堂々と楽しげに太鼓や踊りを披露

されてて感動しました。

帰り際、なんぞ言葉をと思っていたけど、おじちゃまが

ゴチャゴチャまぎらわしいことも言えません。さっさと切り上げ

ネオン街へと消えましたが、とにかくお疲れ様でした。

やっぱりあんた達は凄いです。そのいきおいでよさこいも

やりきってや。



DSC03986.jpg

で、どこに消えたかというとここです。

大手筋にある老舗の焼鳥屋さんです。

ここが落ち着けるんですよ。


DSC03989.jpg

とりあえずビールと鳥足の塩焼きをいただいて乾杯です。

このお店は昭和24年から営業しているとか。

少し大将にお話を伺いましたが、詳しいことは後日まとめて

みます。自分は、大先輩に案内されて始めて伺ったのが

たぶん昭和57ねんくらいじゃなかったろうか。いやあ

もっと前かなあ・・


初対面から大将と女将さんの人柄に惚れ込んでときおり

立ち寄りますが、平成7年頃から10年あまり「元気者交流会」

にてバリバリ活動していた頃には2階で何度も宴会もおこない

なんぼかやっかましかったに違いない。

そんな懐かしさも含めてここは落ち着く場所なんです。


DSC03991.jpg

さて、そんな大将家族を無理にお願いして写真撮しました。

も〜ちろん許可済みですが、ちょっと照れた大将の顔がいいねえ。

いっつもやかましくて申し訳ないですがこれからもどうか

よろしくお願いします。


DSC03990.jpg

今日も、朝から夏祭りの準備とよさこいじかた車制作してた

けど暑いねえ。夏だからしょうがないけど流れ出る自分の汗の

においに蒸せかえってしまうほど。

でも、踊り子たちはグランドで朝から練習してるというし、

泣き言いってられないやねえ。


今日は壁の取り付け作業でした。一歩進みましたよ。だんだん

形が出来てくると安心しますが、まだまだ続きます。
posted by わくわく村長 at 00:04| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

遊び疲れて


もう毎晩毎晩遊んでばかりいて、といつも叱られてますけどねえ。

4日、よさこいチーム「おきゃく屋」の親睦会がありました。

「三国志」という居酒屋です。始まるのが午後8時からです。

それまで何してたらいい?てなことですでに近くの居酒屋で

軽く一杯・・いや二杯・・まてよ三杯くらいか。本番の親睦会が

始まる頃にはすでに出来上がってたよ。

それでも、新しい踊り子やらで40人ほどが集まるとにぎやか

だよなあ・・それにしても皆若いからうらやましい。



DSC03906.jpg


5日、この日は昼間ジカタ車制作をおこない、夜は安田町にて

イベントがあり、「おきゃく屋」出番でした。

会場に着くなり、ビールと焼き鳥いただいて上機嫌です。

踊りもあでやかで良かったですよ。



DSC03914.jpg


さて、畑も気になります。梅雨の合間に伸び放題伸びた雑草も

刈らないかんし、よぶんな枝や葉っぱの処理に追肥などなどと

作業は山積み。それにしても暑い。畑に居るだけで汗びっしょり

だよ。ひと汗かいて6日は「弁天座」にて「桂 三若」さんの

落語です。舞台袖にて音響などお手伝いしながら楽しみました。

当然、その夜は打ち上げです。呼んで頂いて遅くまでほたこえて

いました。


そして今日は、トマトの整理から作業開始です。まっかに熟れた

トマトはほれぼれしますが、まだ水っぽいなあ。

わき芽や傷んだ葉っぱなど切り取り、重みに耐えれるように枝を

ロープでつり上げたりしてあげました。


DSC03952.jpg


これは、子ナスです。かなり実が付き始めました。

間もなく食卓をにぎわせますねえ。楽しみですが、この子は

手がかかるんですよ。自分で花びらを落とすことができないから

いちいち取り除いてやらないと、そこから腐っていったりする。

だからしょっちゅう会いに行かないかん。



DSC03951.jpg


これ、小玉スイカです。

今年は長雨にたたられました。つるがかなり傷んでこのふたつ

しかありません。貴重なスイカとなった訳です。大玉のスイカ

もつるが傷んだりして4っつしかありませんから、スイカは

やはりハウスじゃなきゃむつかしいなあ。



DSC03959.jpg

そしてかぼちゃの大玉です。なんかここにきて成長が止まった

感じがするけど、どうながやろう?



DSC03957.jpg


エンドウ豆のあとに秋豆植えてたけど、すくすくと成長してます。

また、シシトウやピーマンなども順調に収穫できてます。

お盆が開けると秋から冬にかけての野菜のために畑の畝づくり

などもせないかんけど・・

これから夏祭りやよさこい祭りと大忙しになるなあ。

あんがい身体がタフやなあと思いつつもかなり無理も重ねてる

やろねえ。自分の心臓にすまんとひと声かけて、さあ晩酌

しますか。


posted by わくわく村長 at 17:34| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

太陽がほしい

今年の梅雨は比較的蒸し蒸しせんとちがう?

わりあいに過ごしやすいけど野菜にとっては、太陽の光がほしい

ところ。それでも、我が家の野菜達は懸命に成長している。


DSC03900.jpg

ピーマン、トマト、ゴーヤ、ナス、シシトウなどが元気だ。

しかし、トマトは雨が続くとどうしても地下水を吸い上げるのか

どこか水っぽく感じる。甘みが弱いのだ。

でもねピーマンやシシトウは美味しいですよ。

ゆっくり育つのがいいのかもねえ。野菜のお世話の合間には

よさこいに向けて「じかた車」制作も進めなくてはいけない。

無事にできるやろうか?

さらに、8月第一日曜日は「夢長屋夏まつり」が開催される。

今年も「妖怪の宴」として、怪しくも楽しい祭りになりそうだけど

まだ、な〜んにも準備ができてない。大丈夫ながやろうかと

あれこれ、やきもきしながらもドタバタな日々・・う〜ん?


それでももうすぐ梅雨が空け、暑い夏がやってくるわけで弾ける夏

こそ元気いっぱい遊ばなきゃねえと気合い入れてる。


このあとの主な楽しみは、7月19日、20日の「絵金まつり」

8月3日「夢長屋夏まつり」10日、11日が「よさこい祭り」

と大きなイベントがまちかまえてるよ。


弁天座もおおいそがし。7月6日には「桂三若」の落語があり

絵金まつりがが終わると8月8日には朗読劇がある。

そして8月17日は怪談ものの映画があるわけで、ほんと

どれも行きたいなあ・・・


ところで、今朝ガソリンを入れに行ってたけど、177円の表示に

愕然としたよ。4月には130円だったから2ヶ月で50円も

あがった訳だ。食品もどんどんあがるし、たばこもあがるとか。

そのうえに、消費税も上げようとしているから、許せないよなあ。

とにかくせっせと野菜や米など作らないといかんねえ。

と、久しぶりに書いたのに愚痴で終わるけど、許してください。
posted by わくわく村長 at 18:35| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

元気ですから。

長いことさぼっててすみません。

元気ながですけどねえ・・超多忙でした。といっても実は

呑むことばかりでしたけど、なんせ酩酊の日々ですから

帰ったらバタンて倒れたらもう朝です。そんな毎日でしたよ。


ちょっと記憶をたどりながら、最近の出来事やらお伝えします。

まず、畑。春野菜の大根やキャベツあるいはジャガイモなどの

収穫は終わりました。

どの野菜もまずまずといった感じで、満足してます。なかでも

見た目はあんまりよくないけど、ジャガイモが美味しかったよ。


DSC03865.jpg

そ〜して、いよいよよさこいの準備に入りました。

昨年同様、じかた車の骨組みをおこない、これから装飾に

とりかかるところです。またまた忙しい日々が来るなあ。

といいつつも、やはりわくわくして楽しいですよ。


DSC03869.jpg

じかた車制作の合間には、スタッフがまず今年の踊りを

覚えてます。なかなかパワフルな踊りですが、こりゃあかなり

練習しないとたいへんやろうなって思います。だけどきっと

やりきって、感動するがやろうねえ。


DSC03871.jpg

21日は「弁天座」にて、堀内 佳さんのコンサートでした。

あいにくの雨でしたが、心情豊かな彼の唄にみんな聞き惚れて

いましたねえ。お疲れ様でした。

当然打ち上げ会がありまして「食・蔵一」で盛り上がりましたよ。

ちょ〜とはしゃぎすぎたわたくしめでございますが、とても

楽しかったです。ま、いつものことか・・・・


DSC03883.jpg

そんなこんなで、畑にもあんまり行ってなかったから今日はあれもこれも

しなきゃと焦りつつ行ってきました。トマトが色づき始めていて、

みるからに美味そうです。梅雨が上がると完熟させていただきます。

そしてゴーヤです。少し遅れ気味でしたが、やっと実をつけ始めまし

たよ。これもこれからが本番やねえ。


DSC03898.jpg DSC03889.jpg

さらに、スイカです。例の女将さんちにいただいた苗がひたすら伸びて、

実をつけているのです。ですがスイカはこれからがむつかしいです。

とりあえず、屋根がないからなあ・・・・それにしてもスイカは

場所とるなあ。写真では解りませんが、遠慮なしに伸びるんです。

ナスやピーマンたちは侵略してきたスイカに迷惑がってますけど

ねえ。う〜ん、でも仲良くやってや。


DSC03887.jpg

というわけで、酒の理由は述べませんでしたが元気ですから安心し

てください。それにしても今日は暑かった。汗が体中流れていた

から、ばてました。それでもキュウリの植え替えなどおこない

ぼつぼつ颱風に備えなきゃいかんので、補強などもしました。


これからは、畑作業の合間によさこいや夏祭りの準備などと

大忙しやと思うけどがんばりますよ〜。応援してくださ〜い。
posted by わくわく村長 at 21:03| 高知 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

のどかだなあ

もうはようラッキョウも採らな実が入りすぎるぜよと

急かされながら、昨日掘り起こした。

みごとなラッキョウのできばえに満足したけど、やはり

収穫時期が遅れていたため実が入りすぜよ。こりゃあなんぼか堅いや

ろうなあ。バリバリと音を立てながら食べないかんねえ。

だけど歯ごたえがあるのもまた格別さ。


それにしても、一個一個茎を切り、根を切る作業はつらい。

地道な作業にいつのまにか声もなかった。

これを毎日仕事として働いているラッキョウ農家の人は

ほんとうに偉いと思うし、尊敬するなあ。こっちはすぐに

飽きてしまうし、根気がありません。

でも頑張りました。小川であらかた洗い家に持って帰って

大きなざるにうつして、ガラガラとさらに洗う。こうして

一枚皮がはずれ、ピッカピッカに光るラッキョウが出来上がる。

そして、一晩水切りをして今朝ビンに移して味付けをした。

数週間すると、食卓にあがるやろうねえ。楽しみです。

ちなみに今年のラッキョウの収穫量は10sでした。

昨年の三倍で〜す。


DSC03824.jpg

そして午後は、結婚披露宴に出席です。新郎新婦とは日頃から

仲良くさせて頂いてますから楽しみでした。

ほらでれーっとしちゃって、しあわせいっぱいって感じでしょ。

ご両親もことのほか喜んでましたねえ。おめでとうございます。


DSC03834.jpg

さらに、本日は町内でバレーボールの大会があり、わが団地

「夢長屋」も参加です。

な〜んと3位入賞だそうで、これもまたおめでたいこと。

さっそく打ち上げ会があり結婚式から帰るとそちらに合流です。

さすがにちょっと疲れていて、ビールは進みませんけどー

来年は優勝するぞ〜なんて奇声をあげてましたよ。

な〜んかのどかな気分が心地よかったねえ・・・明日は雨かな?

さあ寝よう・・おやすみなさい。
posted by わくわく村長 at 23:02| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

休養日

雨の一日、たまにはの〜んびり休養も必要かと・・・

映画でも見ようかと思ったけど、身体は正直です。いつのまにか

眠ってました。気づけば夕方ですからかなりぐっすりと夢の中

でしたねえ。


ところで、先月つばめの夫婦の巣作りについて不思議な行動を

書きましたが、その後です。


まず下の写真を見て下さい。子育てをするお部屋は完成です。

その横は雄が休める場所でした。それまでは離れた場所で

眠っていたのですが、今年は雌のそばに居て見守る様子。

なるほどなあ・・やるもんです。こんな行動は始めて見たの

ですが、昨年もそうすりゃあ良かったのにねえ。


でもまあ、仲良く子育てするがやねえ。安心しました。


DSC03796.jpg

野菜を作っても果たして美味しいのかどうかとなると

まだまだ自信がありません。なんせ素人だからねえ。それでも

いろんな人に食べてもらって、評価をいただければ励みに

なろうというもの。

先日、「百家」さんに大根やチマサンチュをいただいてもらった

んですが、なんとカクテキを造ったそうで、おすそわけして

くれましたよ。大根は柔らかくて美味しいと言ってくれましたが

そんなことより、このカクテキめちゃくちゃ美味しいんです。

その写真がこれ。


DSC03818.jpg

ビールが進みます。ごはんにも合います。素晴らしいですねえ。

この大根がと思うと、次も気合い入れて作りたくなります。

もっとも自分で出来るとなおいいでしょうが、みなさん是非

「百家」でカクテキ食べてみてください。

はまりますよこれ・・もちろん焼き肉もたっぷりいただいて

スタミナつけて、夏を乗り切りましょう。

さ、今夜もこれでビールいただきましょう。かんぱ〜いビール
posted by わくわく村長 at 19:22| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

嬉しい日


うっとうしい梅雨空。だけど野菜達には必要な雨でもある。

だからうらんじゃいけないねえ。


こんな日はしゃれた美味しいものでもいただきましょう。

ということで、ここ野市町にある「なの花茶房」に

やって来ました。最近は町なかではなくて、山のなかで

あったり田園の片隅などといった、田舎の落ち着いた

場所に洒落たお店があったりする。ここもそのひとつ。

国道から北にちょこっと入った田園風景のまんなかって

感じですが、なんか隠れ家的で知ってることが得意げに

語れそうな気分がうれしい。


DSC03816.jpg


入り口です。民家ですから通常の玄関は南にありますが、

こちら、駐車場が北側にある関係でしょうか、西口から

入ります。飾り気のない佇まいに経営者の思いみたいな

ことが感じ取れますねえ。


DSC03812.jpg

中にはいると、和室の落ち着いた日本家屋にテーブルなど

が置かれ、お客様でいっぱいでした。

南側にはお花畑などがあり、南風が心地よく通り抜ける

ホッとする佇まいです。気持ちがいいですねえ。


さて、ランチですがな〜んと皿鉢にいっぱい料理が載って

運ばれてきましたよ。

唖然としましたねえ・・しかも見るからにやさしい料理で

こりゃああの人にもこの人にも教えてやらないかんと

思いました。だから「ブログで紹介してもえい?」と

はいおねだりですが、気持ちよく了解してくれたわけです。

写真はそこそこにともあれ食べなきゃねえ。


ひとくち頂いたら、なんともやさしい味やし、どうしたら

こんな味になるんやろうと不思議な気がしました。

ほんとうに素朴ではありますが、身体が喜んでいる気が

しましたよ。お腹を満たす喜びよりも心が喜ぶ料理に

感動しました。みなさん是非いちど行ってみてください。


場所は国道55号線、野市町にあるオートバックスを北に

入るとすぐわかると思います。

この次には経営者の方にインタビューしてみよう。

なんか素敵なお話が聞けそうな気がするから・・

いやあ、近くにこんなお店が存在するとは嬉しいなあ。


DSC03813.jpg

ところで、我が家の野菜たちもやっとあれこれ収穫時期を

迎えました。キャベツやきゅうり、大根にニラそして

このあとは、じゃがいもやらっきょうといそがしくなりそう

です。


DSC03817.jpg

昨年よりは上手にできたキャベツですが、きゅうりはなぜか

しっくりこない。

それでも、やはり自分で育てた野菜ですから可愛くて、

美味しくて、まるで親ばかですよ。この野菜達を使って

今日のランチみたいなやさしい料理してみたいねえ・・・・
posted by わくわく村長 at 17:13| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

さつまいも

さつまいもを植えようと思って、つるを貰いに行ってきた。

トンネル栽培をしている農家では、いまが収穫の最盛期だ。

そこに行って刈り取ったつるを貰い受け、畑に植えると

秋にはまた収穫できるって訳だ。


畑に行くと見たこともない機械に人が乗り、土の中から

ベルトコンベアーに登ってくるさつまいもをコンテナに

取り込んでいるではないか。なんじゃこれってびっくりです。

移動しながら掘り進み、大小仕分けしながら収穫するさまは

ちょっと感動ものです。それが下の写真・・

年寄りが下で拾う。抜かったら若い者が上で見逃さない。

こりゃあ仲良うに仕事が出来てえいやろうなあ。


DSC03811.jpg


日々進化する農機具ではあるけれど、つるを刈りながらビニールも

巻き取り、さらにこの機会で掘り進む。

なんとも逞しいうえに、作業のはかどり具合ときたら、考えられ

ないほど楽になったがやろねえ。


こちらは、雨の前にいただいたつるを適当な長さに切って

あらかじめ造っておいたマルチビニールの畝に40p間隔にて

穴を開け、このつるを差し込んでいく。

50bの畝におよそ120本植えた。これから降る雨に根を

おろして秋には立派な?さつまいもの収穫が期待できるだろう。


掘るときは、昔ながらの手作業でフォークでいちいち鋤き

手で集めるんだから、おそろしいほど原始的な方法さ。

その程度の量だから、楽しんでやるさ。


それにしても疲れた。いまにも降り出しそうな雨に負われたから

腰が痛いし、ひざがガクガク・・年やねえって言わんとってや

解ってるから。 ちょっと休憩しよう・・・・
posted by わくわく村長 at 15:52| 高知 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

大当たり〜

  当たり 当たり、   大当たり〜

一週間ほど前のこと、アサヒビールを買ってきて封を切ると

なにやら当たりと書いてある?よ〜く見ると

「アサヒスタイルフリー きれい生活キャンペーン」

にて身体スキャンが当たるとある。そして見事に「当たり」の

文字がそこにあり、送られてきた商品がこちら・・・



DSC03798.jpg

オムロン体重対組成計 「カラダスキャン」なのだ。

「体重・体脂肪率」「内臓脂肪率」「基礎代謝」などが測定

できるすぐれもの。いやあなんか「当たり」って言葉が嬉しい

うえに、こんなしっかりとした商品だとは嬉しいねえ。


さっそく近所を集めて「メタボチェック」大会です。

わたくしですか?すべて「やや高い」と表示されてます。

近所の人もだいたいみなおんなじスタイルとなり、こぞって

「ま〜だ大丈夫」って無理に慰めあって自信持って

呑みま〜すと声高らかに宣言。

こりゃあ健康チェックになるのかねえ・・・ん?



posted by わくわく村長 at 09:07| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

嗚呼どろんこ

はい、お約束通りやってきましたよ。ここ奈路です。

まずは、神社をお借りしてちゃっかり映画と

コンサートポスター貼らせていただき宣伝しました。


DSC03688.jpg

どろんこで冷えた身体を温めてもらおうと、ドラム缶

風呂が用意されてます。


DSC03689.jpg

さて、試合会場ですがこ〜なに人が押しかけていますよ。

すでに珍プレー続出の試合に歓声が響き渡ります。


DSC03703.jpg

泥田でのバレーボールは思うようにいきません。

頭から突っ込んで全身泥もつれはあたりまえ。きゃーとか

ぎゃーとかもう悲鳴に近いですねえ。


DSC03700.jpg

はい我がチーム「夢長屋」です。ようやく一試合勝って

喜びのピースです。


DSC03727.jpg

さあ、シャワーしましょうって。これ川からポンプで

くみ上げた放水ですよ。つめた〜いと逃げまどう始末だから

かなり寒いんやろうねえ。


DSC03732.jpg

バレーボールのあとは、どろんこ相撲大会です。

待ってましたーとばかりに、お楽しみの試合なんだ。


DSC03761.jpg

の〜こった。の〜こったって白熱の試合にはもうみんな

絶叫に近いほどの応援ですが、どっちが勝ってもいいんです。

思い切り泥に突っ込む姿を観たいだけながやね。


DSC03760.jpg

女の子だって負けてませんよ。まわしを締めてもらいながら

「えーっ・・わたしが出るの?」って泣きそうな顔しながらも

どこかから、闘志が湧いてくるんです。


DSC03769.jpg

の〜こったの〜こった・・ハイ胴体で〜す。

取り直し〜って、観る方は楽しいけれど本人達はそりゃあ

もうへとへとでしょうねえ。ほんとうにお疲れ様。


DSC03782.jpg

こんなこともあります。負けると当然罰ゲームだって用意

されていて、泥田に思い切り頭から飛び込まなくちゃなりません。

おおみんなおもいきり飛び込んでますねえ。

ここまできたら怖いモノなしです。


DSC03795.jpg

毎年、この大会に参加させてもらってますが、地元の

小学校の校長先生を筆頭に、先生達も子どもたちも参加し

地域と家庭と学校が繋がっていくことが、すごくうらやまし

く思います。子どもたちが「校長先生がんばって〜」とか

一生懸命声援しているんですよ。すごい。

校長先生は女相撲にも出てたんだからたいしたものです。

こんな地域で、こんな学校で育つと子どもたちはきっと

ふるさとをいつまでも思いやる素敵な大人になるに

違いない。

いや〜、おもしろかったなあ・・・




posted by わくわく村長 at 16:11| 高知 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

久しぶりに


今日は久しぶりに安田町に来ました。そうです「豆電球」

さんところですよ。

目的は田圃のお手伝いです。場所は知っていたから、まっすぐ

田圃に向かったらだ〜れも居ない。


こりゃあまだ寝てるかねえなんて思いながら大心劇場まで

行くと、歌声が聞こえてくるではありませんか。

朝から豆電球のCDを流しているのかと思うと、な〜んと

ふたりで練習しているんです。


「お〜い田圃じゃないがかえ」って言うと「いやあ相方が

来たから練習じゃ、まあ聞いてや新曲じゃき」やと・・・

ま、計画性のないのが彼の持ち味かと納得させながら聴く

ことに。こうして豆電球ペースの一日が始まった



DSC03677.jpg

5月のさわやかな風に彼らの新曲「青春」は70年代の音楽

を彷彿とさせる甘いメロディーであり、なんか気持ちが良くなる

んだなあ。

う〜んこんなゆったりした時間もいいなあとうっとりです。

なかなか良い曲です。みなさん楽しみにしておいてください。


DSC03675.jpg

落ち着いたところで、家族が増えていることを発見。

オウムのトモ子はおなじみなんですが、そのとなりには

なんと雀とほおじろが居るじゃないですか。


この鳥どうしたのって訪ねると、蛇に呑まれそうになっていた

雛を助けて飼っているとか。しかもすっかりなついていて

うっかり籠から逃げても帰ってくるらしい・・・


このほうじろの声がものすごく美しい。澄み切った声が

山中に響き渡ります。ほんとうに豊かな時間を感じますねえ。

川のせせらぎ、鳥の声そして豆電球の歌声ともう言うこと

ありませんよ。
  

  DSC03682.jpg DSC03681.jpg

ボーっとしてるまに早お昼ですよ。田圃はどうするんだと

追い立ててやっと作業開始です。

今回はなんと女子大生が応援に来てくれました。すごい

若いのに田圃に入って黙々とクワを使ってるんです。

感動的やねえ。なんてたって豆電球さんはデレデレですよ。

嬉しいがやろうねえ・・いつもの冗談も少ないけれど

背中が物語ってます。うれしさいっぱいなんやねえ

ほんとうにわかりやすい人です。照れることないのにねえ。


DSC03684.jpg

なだらかな棚田が並ぶこの風景がほんとうに大好きでね。

いつまでも眺めていたい気になりますよ。

秋になると黄金色に実ったお米が一面に広がって日本らしい

風景に安心するけどねえ。

大切にしたいものです。なくしちゃいけませんよね。

さあ次は田植えやね。また楽しみにいきましょうか。



明日は田舎を楽しむ最大のイベント奈路のどろんこ大会

ですよ。これもまた楽しみやねえ・・
posted by わくわく村長 at 23:02| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

映画上映告知


でか〜いがく〜(落胆した顔)

赤岡町の国道に掲げられた映画の看板で〜す。

とにかく、5月25日に弁天座で映画を上映します。芝居小屋で

観る映画ってどんな気分やろうねえ。


この映画は20数年前、赤岡町で撮影された作品です。弁天座

実行委員会が、映画もどんどん上映していきたいという強い希望

から、一回目の作品は地元にゆかりのある作品ということで

「絵師 金蔵」をモデルとしたこのちょっと読めないけれど

「闇の中の魑魅魍魎」という映画を上映することになったがです。


是非とも弁天座に観に来てください。きっと満足すると思います。


DSC03655.jpg


ところで、この看板。じつは安田町の「大心劇場」のあるじ

「豆電球」さんが描いてくれたとか。

いやあとにかく圧倒されましたねえ。

すばらしいです。こりゃあ何がなんでも行かなきゃァねえ・・・・



DSC03657.jpg


さて、畑もだんだん成長してきた野菜達ですが、

今年はかなり遅れました。

それでも、ほら元気でしょう。


DSC03665.jpg


きゅうりもかなり背が高くなってきました。

2〜3日もすれば、そこそこ収穫できるかな。


DSC03668.jpg

最後はらっきょうです。月末には収穫しますよ。

これが楽しみなんだなあ・・


DSC03667.jpg


映画みにきてくださ〜い。待ってま〜す。

posted by わくわく村長 at 17:23| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

別居?


ある朝のこと、えらくツバメが騒いでいた。

そりゃあもう早口でワイワイ騒いでるから、何事かと

思って窓から覗くと夫婦に違いないが、まるで文句の

言い合いみたいな感じでびっくりです。しばし向き合っ

て言い争ってるかと思うと、サーって飛び出したとたん

スーッと戻ってきてケンケンがくがくのバトルを展開。

ちょっとーどうしたんだよーって言ったところでなんにも

なりませんが・・・とにかく

原因が分からないのでしばらく見てたら、どうやら

喧嘩しているのじゃなくて家がないのである。

やっと帰ってきた場所に家がないから焦ったに違いな

いし、どうしたらいいのか途方にもくれたのだろう。


さて、その後どうしたと思います。これが意外な展開と

なり、ここに紹介した次第です。


DSC03652.jpg

この写真を見てください。二日ほどウロウロしながら

考えに考えたあげくの行動なんですが、何してるって

また家の建築に至ったわけです。

それはいいことですが、な〜んと各自がそれぞれに

建築してるじゃないですか。

ほら、近くに並んで黙々と建築してるんですよ。


わたくしは、こんな行動を予想してなかったから

唖然としたのですが、通常はふたりの共同作業で

造るでしょう?それがそれぞれってどういうこと?

今度はこちらが悩みましたよ。


こりゃあ別居生活するのがやろうか?いやまてよ

勝手に夫婦と決めつけているだけであって、じつは

夫婦じゃないかもしれない?


いやひょっとして、子育てする家と雄が休む家と

を必要と考えたのかも知れないなあ?でも・・

卵を温めるのは雌としたら、両方には卵生まないか?

その間餌はどうするの?


まてよ・・?家を失ったことで安全のためにふたつ

用意しているのか?などなど・・う〜ん解らない。


とにかく、始めて見るこの行動に今後のなりゆきを

見守っていこうかと思いますが、あなたはこんな

ツバメの行動見たことありますか?

新居を別々に建築するツバメですよ。驚かない?
posted by わくわく村長 at 21:55| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

もう、よさこいの準備

そうです。よさこいの準備に入りました。

音楽や踊りの振り付け、衣装のデザイン

そして、じかた車のデザインへとあれこれ

悩みます。


そこで、今日はじかた車のデザインのために

とある展示会へ女将とまたまた若女将も

ご一緒に出かけましたよ。


その前に、まずは腹ごしらえしましょうって

ことで、ここ「frata china]に

行きました。


DSC03643.jpg


ここは、高知駅の北口を少し西に行った北側に

ある閑静な住宅街にあるんです。

初めてだとちょっと解りづらいかも知れません。


入り口には本日のランチメニューとか営業時間とか

飾ってありました。
 

  DSC03644.jpg DSC03645.jpg


とりあえず、日替わりランチを頼むことに・・

本日はナスのはさみ揚げカレーソース味です。


注文を済ませたら、店内をしげしげと見回します。

ぱっと目についたのが、トイレのドア・・なんと

ドアのノブが水道の蛇口ですよ。びっくりですが

テーブルを見ると工事現場で使われる足場に板を

載せてあったりします。


全体的に、その辺にあるものをうまく利用した感じ

がしながらも、どこか主の気持ちが伝わってくる

モノに対するこだわり感が嬉しいねえ。


さて、ランチですが味がとてもやさしくて

友人宅でくつろぎながら、お昼をごちそうに

なったような気分でしたよ。飾らないスタイルが

気持ちよかった。


なかなか美味しかったです。も〜ちろん若女将も

満足げにパクパク手でいただきます。

そろそろお箸も覚えてくださいと思いつつも

相変わらず見事な食べっぷりに脱帽でした。



  DSC03641.jpg DSC03641.jpg


お腹が膨らんだところで、県立美術館へ行きました。

そうです「昭和なんでもコレクション」です。



  DSC03650.jpg


懐かしいオモチャや漫画、あるいは酒やビールのラベルに

映画のチラシや写真とどれを見ても感嘆します。

なかでも、駅弁をそのまま残してありました。もちろん

中身は食べてありますが、プラスティックの容器じゃ

なくてかなばですよ。懐かしいねえ。


昭和の時代の流れがよく解ります。むろん自分の

子どもの頃に遊んだオモチャなど見るとワクワクしますよ。


で、じかた車のデザインに参考になったかって?

なりましたなりました。


女将は「美人カフェ」のチラシを見てモダンなスタイルに

憧れてましたが、「無理無理」と言いたかったけどねえ・・

夢は壊されませんから。


こうして昭和の時代を見るにつけ、土佐人の心意気が

じかた車に踊りに衣装にと浮かび、「おきゃく屋」の

スタイルが見えてくるんだなあ・・・


楽しみにしちょってください。踊り子たちがこのチーム

に来て良かったと思えるようなじかた車に仕上げて

見せますから。



posted by わくわく村長 at 19:08| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

新茶の季節


夏も近づく八十八夜って?過ぎたか?

新茶を摘まなきゃ夏がこんということで

朝から大忙しです。

摘んで炒めて揉んで干してハイできあがり。

これで2〜3日乾燥すると、おいしいお茶が飲める

ってわけ。それにしてもいい香りやなあ・・


DSC03633.jpg

さて、畑も一雨ごとに爆発的に成長する野菜は

たくましいですよ。

女将さんちの実家からいただいたスイカもグングンと

伸び始めました。これだけは丁寧に育てないと

しかられそうやから、藁も敷きましたよ。


DSC03634.jpg

そして、ズッキーニです。こりゃあかなり広がるし

場所とるんやなあ。まだまだ大きく成長しそうだから

この面積じゃ狭いかもしれません。緑が濃いなあ。


DSC03636.jpg

さらに、最初に植えたかぼちゃですが、ネットを登り

始めましたから、棚の上に届くのも間もなくでしょう。


DSC03637.jpg

そして、きゅうりです。1bくらいの高さまで来ました。

春先寒かったから心配してたけど、もう大丈夫。

かなり、実がついてますし、花もたくさん咲いてます。


DSC03639.jpg

大根やキャベツも順調に育ってますから、もう少ししたら

収穫に追われるにちがいない。

楽しみです。お茶を摘んだところで一息つけるかもね。

今日はこれから職場の歓迎会にて「亀之助」です。

さ、シャワーあびて行ってきま〜す。
posted by わくわく村長 at 16:52| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

新天地・新兵器


初夏である。さわやかな季節にふさわしい

このサクランボやツバメの巣作りなど

なぜかホッとする風景が嬉しいねえ・・


DSC03629.jpg

と・・なんだか優雅な気分から一転して

我が家にやってきたASIMO君です。

もう、最高ですこの姿。どうしても君を

紹介したくってねえ。


なんかチビのくせに堂々としていて、

次代を背負っているような、そんな姿が

頼もしいでしょ。


DSC03625.jpg

さて、本日は新天地で農作業に勤しみました。

素晴らしい土地を貸してくれて、ここには

夢長屋農園と名付けることにします。

この真四角な大地、長さは25メートルあります。

今日は畝作りを何本かおこないましたよ。


DSC03630.jpg

ここに登場したのがこれ。HONDAの機械です。

小さいけれどパワーがあり、しかも使い勝手が

かなりいいですよ。

軽くて、小回りが利いてねえ、なんとも楽なんです。


DSC03631.jpg

この新天地では、できるだけたくさんの人たちと

野菜作りが楽しめたらいいなあと思ってます。

とくに、子どもたちを誘って自然の恵みを大切に

していく心を育てられたらいいけどなあ・・・



本日の作業終了後、この土地の持ち主である老夫婦に

お礼を言っていると、下の小屋に常用トラクターも

あるき、使い使いと言ってくれました。

土地が広いからいろんな人連れて来て、みんなで

大切に使わせてもらいますと言ったら、目を細めて

そりゃあ恥ずかしいなあとニコニコしてましたよ。


高齢者にとって、一番嬉しいことは交流かも知れない

と感じました。

だから、一緒に畑で遊んでくれる人募集しま〜す。

仲間になりませんか・・・・
posted by わくわく村長 at 00:45| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

4月が終わる


寒い春だと言いながらも4月が終わる。新緑の5月、端午の節句だ。

今月はわりと頑張ってブログも書きました。内容は相変わらず

つまらないことですが、誰かさんに触発されて書きましたねえ・・

「個人的な日記なんぞを公開して何がおもしろいんだ」とも言われ

たことがあるけど、年度末などに行事の日時など思い出すのには

便利でねえ。まあ興味のない人には、ばからしくも思えるに違い

ないけど。


DSC03624.jpg

さて28日、夢長屋の総会が開催されました。そこで本年度の活動

計画が練られた訳ですが、今年も楽しめそうです。

ちょっと紹介しましょう。そしてお手伝いやら一緒に楽しんでくれる

人、募集します。といっても、大々的に発表する訳じゃございません

が、このページを見た方で是非遊びに来て欲しいと思います。

  5月18日  どろんこバレーボール大会IN奈路
         選手が揃えば参加します。

  5月 ?日  自主防災組織再編成並びに具体的活動について
         話し合う会議開催。
         夢長屋には幼・少年防火クラブも存在しますので
         子ども達とどんな活動ができるか楽しみです。

         夏祭り計画案について話し合いを
         今年も妖怪まつりとするのか?

  6月 1日  夢長屋一斉清掃
         早朝から公園や道路など清掃します。

  6月 ?日  春季バレーボール大会 夜須町

  7月 ?日  夏祭り準備。きっと毎晩のように妖怪美術など
         制作するのかな。

  8月 3日  夢長屋夏まつり  午後5時30分〜

         コンサート、夜店その他

  8月 ?日  夏休み 子ども英会話教室
         親子で学ぶ英語ってことで・・・・

  9月 ?日  秋期バレーボール大会 夜須町

  10月?日  自主防災訓練
         子どもたちと学べる防災活動

  11月上旬  夢長屋運動会
         ゲーム感覚で楽しむ運動会。
         おとなが熱くなるからおもしろい。

  11月?日  第2回一斉清掃

  12月中旬  クリスマス会
         イルミネーション飾り付け。音楽など
         サンタクロースも登場します。

  12月下旬  幼・少年防火クラブによる防災活動。
         火の用心 夜回りおこないます。

  1月 ?日  親子英会話教室

  3月 ?日  総会準備、決算。

  4月中旬   タケノコ狩り IN奈路
         親子でタケノコ堀りを楽しみます。

  4月下旬   総会

  以上のようなことですが、こりゃあ結構ハードやなあわーい(嬉しい顔)

  だけど、それぞれの課程を楽しみながら、にぎやかに過ごし

  ましょう。興味のある方どしどし申し出ていただいて一緒に

  楽しみませんか・・待ってま〜す。
posted by わくわく村長 at 17:35| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。