2007年06月19日

誰だー畑を荒らす奴は?


   何者かがとうもろこしをなぎ倒して、まだ実の入ってないのに

   食い荒らしていたがく〜(落胆した顔) きっとハクビシンだと思うけど・・

             やられた〜もうやだ〜(悲しい顔)

   まったく油断も隙もありゃしない・・もう少し実が入ってからでも

 いいじゃないかとブツブツ・・・

DSC01492.jpg


でもまあ、み〜んな健気に生きてるんだなぁ。これかたつむり。野菜の

葉っぱについてきて、我が家まで・・きっとここはどこ?って困ったやろな。

DSC01488.jpg


かぼちゃの裏側をお見せしようわーい(嬉しい顔)こ〜んな感じでたくさんなってますよ。

ざっと数えても50ヶくらい見えるから、たいへんな数だろうなあ。

しかしちゃんと食べれるようになるのかすこし心配。

DSC01504.jpg


トマトです。手入れが遅れたから少し実の付きようが少ないけれど

まだまだこれからです。それに日照時間が短いから果たして完熟まで

いくのかと不安でもあり、ハクビシンが喜んで食べるから荒らされるかなあ。

DSC01490.jpg


ついでに野菜の花を撮ってみました。トマト、なす、かぼちゃ、ゴーヤです。

  DSC01513.jpg      DSC01512.jpg

  DSC01509.jpg      DSC01501.jpg


野菜は楽しい。だけど、真剣に向き合わないと答えてくれません。

とくに過保護は問題です。肥料をやりすぎたりすると葉っぱばかりとなって

まるで観葉植物みたいになってしまうのです。きびしい環境にしてやると

種の保存のためか、あわてて実を育てるんだなあ。自力で生き抜く知恵を

身につけさすことやねぇ・・人間もおんなじか?


今日はやっと本格的な雨です。めぐみの雨だからねえ・・このあと

またグッと野菜たちは成長するやろうねえ・・
posted by わくわく村長 at 14:31| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農のある暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

やったー


土の中

きゅうりやトマトみたいに地上で収穫するものは毎日その顔を見ることができる

けど、じゃがいもやらっきょうなどは掘ってみないとわからないよな・・・ 

       今日はじゃがいもとらっきょうの収穫。

DSC01422.jpg


期待と不安をよそに立派なじゃがいもがごろごろ出てくると思わず歓声があがり

ます。『こりゃあ見事やねえ』わーい(嬉しい顔)と、どんどん堀り続け、あっというまに

20キログラムほど収穫できましたよ。種は1キログラムだったから20倍か・・

こりゃあえい。らっきょうも見事でした。日当たりがあんまりよくない場所だか

ら心配してたけど、これなら来年も自信もって植えれますねえ。さっそく、

じゃがいもはシンプルにバターでオーブン焼きに・・・うんわーい(嬉しい顔)甘みがあって

うま〜い。こりゃあ近所に分けちゃらないかんねえ。

らっきょうも丁寧にあらいましたから、明日漬けることにしよう。

これまでの収穫は、えんどう豆、キャベツ、チマサンチュウ、紅白大根、ネギ、

ブロッコリーなど、そして、今日のらっきょうじゃがいもと続き、

継続収穫はきゅうりとピーマン。この後はトマト、かぼちゃ、スイカ、ゴーヤ、

なす、夏大根、さつまいもとうもろこし、枝豆へと続く。変わったところでは、

ヘチマ、ひょうたん、とうがらし、ハバネロ、韓国からし、パプリカが育成中で

あり、これから植えるのが黒豆、加賀の瓜、白菜、秋大根などかな。ほんとよく

やるねえと言われるけど、収穫のときのあの気持ちと成長していく姿は、はまり

ますよ。やってみんかえ〜わーい(嬉しい顔)







posted by わくわく村長 at 17:16| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 農のある暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

すみません


パソコンを変えたところ、妙に慣れなくて四苦八苦してた。

でも、無事に機能をすべて移行し快適になりましたから心機一転

がんばります。

さて、今日も畑は元気ですよ。エンドウ豆やキャベツなどの収穫

も無事に終わり、きゅうりやピーマンなどの収穫へと移って

おります。どうです?たいしたものでしょうこれ。

画像 007.jpg


近所の人や友人に食べてもらったところ、「美味しかったよ」と

とても喜んでくれましたから、安心したしうれしかったねえ。

「なんだか高原野菜みたい」とか「やわらかくてうまい」などと

ほめ言葉が自信になっていく。

画像 017.jpg


みてください。ほんとうに日々せっせと成長していくんです。

もう、きゅうりやピーマンなども収穫できますし、らっきょうや

じゃがいも、なども収穫しなくてはなりません。

いっぽうで、エンドウ豆の後かたづけをしてお正月用に黒豆や

白菜、大根など植え付ける準備もします。


ひとりでは厳しいけど、おもしろいんだこれが・・・・

美味しいって喜んでくれる姿がなによりも嬉しいし励みになり

ますからやめられないなあ・・・・・



posted by わくわく村長 at 07:25| 高知 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 農のある暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

茶摘みチャチャ茶


^^夏も近づく八十八夜・・ん?もう過ぎたっけ・・・・・・・・・?

今日は、新茶を摘みましたよ。近所のばあちゃんが「あんたぁ、はよ

うせなあぎるぞね・・あていが手伝うちゃるき摘むかね?」と言って

くれたので「ハイはい・・ありがとうね」と応えて朝の5時30分か

ら大慌て。頑張りよったら、応援があるのね・・フフフうれしい。

新芽をつみ取り、お鍋で炒って揉んで揉んで日干しにしていく。

3回ほどそれを繰り返す方法と1回で終わらせて干しておき、お茶

を飲むときに炒る方法があるとか。まあいろいろと昔の知恵を知る

ことは、ほんとうにおもしろいよ。きっちり受け継ぐからね。

干した写真がこれ・・こんなけんどかなり多いんだよ。できあがりが

楽しみやなあ・・・。

DSC01240.jpg


さて、野菜たちは今日も元気です。トマトやナスも順調です。

ですが、油断は出来ない。水が不足するとすぐにぐったりするし

脇芽を下から五段目くらいまで早く掻き取り、成長を促す作業や

葉っぱの状態で健康管理しなくてはならない。う〜んよくわからん。

DSC01224.jpg         DSC01223.jpg


僕の野菜作りの参考書はこれです。困ったときの参考にみっちり

と勉強しなくてはなりません。

DSC01238.jpg


下の右側は即席に僕が作った机であり食事の時のテーブルでもあり

ます。ほんとうに役立ってます。

DSC01239.jpgDSC01237.jpg


これはピーマンにきゅうり。竹を切ってきて手にしたりしてこれ

から成長していくにつれて手竹が増えるのかな・・

DSC01232.jpg         DSC01235.jpg


そしてカボチャ、なんだかごちゃごちゃしてきたから、伸びて

くれるようによぶんな葉っぱなど取り除きます。ちゃんと竹の棚

に登っていってくれるでしょうか?

ん・・ん・・右側の異様なのっぽ君はなんて花だっけ・・忘れた。

なんだか頼もしい花なんです。まあ出来上がりを楽しみに・・・

DSC01236.jpg    DSC01221.jpg


ところで最近の収穫できる野菜です。チンゲン菜や紅白大根

ラディッシュなどです。どうです綺麗でしょう。完全無農薬です

から安心ですぞ・・。

DSC01163.jpg


野菜は植える作業までは誰にでも出来ます。しかし食べれるように

なるには、参考書だけではいけません。やはり研究史ながら失敗

もしながら、積み重ねていく努力が大切。


この先、きっと失敗も多くなるでしょう。だからこそのめりこんで

やっていくに違いない。そんなところが一番の魅力ですよ。

写真は一部ですが、実に30種類くらい植えてあるんです。今後

失敗談も載せながら、出来る人の知恵もいただきたいなあ。




posted by わくわく村長 at 01:46| 高知 | Comment(2) | TrackBack(1) | 農のある暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。