2010年11月21日

韓国の旅3

三日目を迎えました。連日、韓国の空気に酔いしれてます。

今朝は一番にここ韓国民族村にやってきました。

パンフレットの資料を見ますと、日本語で書かれてあります。

敷地面積30万坪、伝統家屋260軒あまりとある。

広いがく〜(落胆した顔)こりゃあ一日で回れるか?


入り口近くに、やっぱりありました。こういう所に行くと

あるんですねえ記念写真館。まっすぐ俺着るよってことで

ふたりしてカメラに収まりました。似合うやろわーい(嬉しい顔)

好きなんだなあこういうの・4枚組で3,000円でした。

画像 286.jpg

仲間からは、なかばあきれ顔されてましたが、こちら上機嫌。

この民族村では数々のドラマ撮影なども使われているようで

写真になる風景がうれしい。ね、良い感じでしょう。

画像 349.jpg

もうひとつどうですか。なんだか懐かしさを感じるんです。

画像 322.jpg

この日、たくさんの小学生の修学旅行か遠足か1000人以上の

すごい集団と遭遇。みんなが楽しみに待っていたのがこれ。

農楽 です。伝統芸能っていったらいいのかな。こどもたちは

大喜びでした。

画像 303.jpg

となりに移るとこれ綱渡りです。ドラマではハン・ジニなんかに

登場しますねえ。

画像 306.jpg

どうやらこどもたちはお弁当の時間。ちょっと覗かせてもらうと

みんな、のりまきです。写真撮らなかったけど楽しそうでした。

近づくとこぞってアンニョハセヨって声かけてくれましたよ。

画像 330.jpg

と・・ここでおもしろいデザイン発見。

幼稚園児か、みんな同じリュックサック背負ってますが

よ〜く見てください。後ろのロゴ・・なんとドクロです。

日本だと敬遠されると思いますが、聞いてみると有名ブランド

だとか。それにしても可愛かったです。

画像 353.jpg

ちょっとトイレ休憩。トイレはどこだってキョロキョロ

してると目に付きました。この絵、なんだか和みました。

画像 368.jpg 画像 369.jpg

ちょっとちょっとおじさん何してるんですか?

アンニョハセヨってこの人メンバーなんですが、おちゃめな

方です。しかもよくお似合いでがく〜(落胆した顔)

画像 327.jpg

この辺で昼食です。家庭的な味、伝統的な味を楽しむこと

ができました。なかでも焼き栗は美味しかった。

いやとても懐かしかったよ。

画像 357.jpg 画像 360.jpg

もっとじっくり遊んでいたかったけど、何度でもここには

来たいと思える場所でした。

画像 344.jpg

ここでは、農業体験や技術体験などもできるようで伝統を

重んじる心意気をかんじました。

画像 375.jpg

次ぎに向かったのがここ独立記念館です。ここも広い。

漢民族の強靱な精神力の表現だとか。

画像 380.jpg

痛ましい傷跡を見せつけられ、一方でベルリンの壁崩壊後

世界に残る分断国として一日も早い平和的解決の祈りを

込めてと言われていますが、中では当時の軍隊が使用して

いた銃で子どもたちが遊んでいます。なんだろうこの世界

って気分が悪くなりました。そんな意味でも早く解決する

こと祈ります。

画像 390.jpg

このあとは、舞台観賞ですが少しだけお腹を満たしておきましょう

ということで、水餃子やうどん頂きました。

この餃子でかいんです。3個ぐらいってあなどってはいけない。

お腹はりますから。

画像 395.jpg 画像 396.jpg

いよいよチョンドン劇場「MiSo」(美笑)の公演です。

写真撮影禁止だから、手にしたチケット撮影しました。

舞台は伝統音楽、踊り、唄とどれをとってもステキでした。

この舞台、舞台上に柱が何本かあって周囲には障子の戸で

覆われています。どうだろう?日本で言う芝居小屋かな。

とにかく音楽も良かったし存分に楽しめましたよ。

すごいほんとうにすごいです。ここで絵金歌舞伎上演でき

たらいいなあ・・

画像 400.jpg

舞台を堪能したら、みんなと分かれて南大門市場に向かいました。

ここで有名な南山商会さんと面会予定になってましたから。

画像 402.jpg

どうやらたくさんの芸能人もやってくるようですが、専門的には

韓国海苔みたいでした。流ちょうな日本語で対応してくれて

感謝です。しかも午後10時を過ぎていて、それでも待っていて

くれたから有り難いことです。たくさん海苔いただきました。

画像 406.jpg

しばし話に花が咲き、くんくん良い匂いに誘われましょうか。

で、やっぱりここは屋台やろってことで入りました。

画像 407.jpg

どうですこの食材。もうわくわくそわそわ、あれもこれも

食べたくなります。

画像 409.jpg 画像 410.jpg

なかでもこれ、右の写真。ちょっとわかりにくいですが

な〜んと鶏の足先です。あの大地を踏みつけている部分。

う゛ぇ〜って思いながらも注文したよ。つまり骨を抜いた

皮の部分を野菜と炒めてあります。こわごわ口にすると

以外にもうま〜いわーい(嬉しい顔)なんだこれって。なんで

こんなに旨いんだってパクつきました。ビールにあう。

味も日本人好みでバッチしでした。

画像 418.jpg

そのうち酔ってきて、おばちゃんあれ焼いてとかおばちゃん

もうええから一緒に呑もうとかって大騒ぎさ。

おばちゃんも日本語でにこにこしながら応対してくれて

「わたしゃ5人も女の子産んだんよ、3人嫁に出し2人残って

るんだと」気さくに話してくれました。

「じゃあ帰りにそこで手伝ってるあんたの末っ子の娘さん

もらって帰ります」ってそりゃあいかんわねえわーい(嬉しい顔)

最後はこの笑顔。最高やねえ。とにかく大満足でした。

いやあいつまでも飽きない韓国の夜です。


そういやあ蛇皮の財布探してたなあ・・・・

あるから不思議・・

posted by わくわく村長 at 10:05| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ!韓国にいらっしゃるのですね!!

村の風景がとても素敵!!いきたくなってしまいます*
伝統衣装、とてもとてもお似合いです。観光客にはみえませんね!

お体に気をつけて、たのしんで来てください!!





余談ですが、わたしは今フランスにいます。1月まで遊学しています**まだ、「国虎や」には行けていいません・・・!
Posted by ユニコ at 2010年11月22日 01:52
ユニコさんへ

お久しぶりです。ありがとうございます。

元気そうで何よりでした。

いやあ韓国は楽しいですよ。すばらしい。

感動の日々です。なんか合うんです。

なぜかな?

フランスに行ってるんやね。

国虎屋 さんに行ったら 有沢君訪ねてみて

ください。社長は別会社に居るようです。

とにかく寒く鳴ってくるからからだに気を

つけて頑張ってください。また近況聞かせてね。
Posted by わくわく村長 at 2010年11月22日 13:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170130178

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。