2010年09月13日

楽しい出会い

秋は来てるんでしょうか?暑い暑い あつ〜いもうやだ〜(悲しい顔)

最近夏の疲れがどっと出て、絶不調だよ。だけど楽しいことぜ〜んぶ参加せないかん。

参加せな損じゃと思いこんでるもんでねわーい(嬉しい顔)

9月10日には、ジンバブエ出身のムビラ奏者が来てくれました。高知の各地での演奏

活動の合間を縫ってくれて、赤岡町で急遽演奏会となったしだいです。

このことは、後日掲載しますが詳しくはリンク先の「とさを 店主の一言ブログ」を

ご覧ください。

9月11日は、夢長屋の兄弟「AS奈路倶楽部」の活動20年記念行事があり、

押しかけました。

画像 450.jpg

思えばこの方と10数年前に出会って依頼、ず〜っと親しくさせてもらっていて

たくさん教わりました。この日は打ち上げ会場で20年のあゆみをスライドで

紹介していましたが、狂言を体育館で開催したことや地域づくり団体の全国大会が

高知市で開催されたときには夢長屋と共同して分科会受け持ったりしてと、とても

楽しい思い出があります。

画像 452.jpg

この日はこの方、う〜みさんのコンサートも開催されました。

なかなか楽しい舞台でしたよ。それにしても体育館は暑かった。み〜んなうちわで

体温下げることに懸命です。客席はそれでいいとしても舞台での彼女はたいへん

やったろうねえふらふら

流れる汗もなんのそので頑張ってましたからねえ・・

このことは彼女のホームページ見てあげてください。奮闘ぶりがうかがえるかと

思います。

しか〜し彼女は打ち上げ会場ではこ〜んなに元気でしたよ。20という数字を

よ〜く見てください。これなんとビール缶で造ってあります。ご苦労なこっちゃわーい(嬉しい顔)

画像 453.jpg

こうなりゃ、負けちゃあいられねってもんで参加した映像がこれ・・

2にはなってないけど、缶も落ちてくるけど夜な夜なビール呑みながらみんなで

完成させた努力にかんぱ〜い。

画像 446.jpg

20年も経つと世代も代わるようです。新しい人が代表となって次の世代につなぐ

しかもこの倶楽部は代表が二人制なんです。これも珍しいと思うけど常にどちらかが

居るってことで安心やろうねえ。また教わりました。

画像 459.jpg

さらに、その次の世代も確実に育っています。いつも大人達とこうしていることで

きっと安心やろうし、いつまでもここがふるさととして大切に思うやろうねえ。

それにしても、打ち上げ会場も暑かったよ。扇風機が6台ほど回っていたけど全部

首振りやから集まった熱を回していて、サウナ状態です。

一方へ熱を逃がせばどうかねえわーい(嬉しい顔)それでもみんな楽しそうでしたから

いうことなしやね。

奈路のみなさんと出会え、こうして出て行くとみんなが気持ちよく迎えてくれて

感謝です。まるで親戚の家に行ったみたいやったねえ。

また行かせてください・・・ありがとうわーい(嬉しい顔)
posted by わくわく村長 at 00:38| 高知 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう一人の代表 平田です。

体調が悪い中 奈路で半日 飲み会まで本当に
ありがとうございました。

体育館もですが、公民館も本当に暑かった!

というより 熱かった。

これからも、よろしくお願いします。
Posted by 平田 剛一 at 2010年09月14日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162424750

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。