2009年06月29日

6月のその後

梅雨の季節にありながら、雨が少なくて水不足が心配。そんな中での

畑仕事も毎日少しずつお世話してます。春野菜のキャベツや大根など

が終わり、じゃがいもやきゅうりなども間もなく終わります。その後

は、これがく〜(落胆した顔)トマトの収穫期です。なかなか立派に成長してくれま

した。見てるだけで楽しくなります。

DSC01257.jpg

6月21日、地元中学生たちがPTA行事として、「弁天座」見学に

来てくれました。芝居小屋の説明や歌舞伎の話などに「白波五人男」を

少し体験しました。とてもいい経験になったと思います。

DSC01286.jpg

6月23日、カルポートで開催された「ワールド・ミュージック・ナイ

ト」で楽しみました。

DSC01326.jpg

一緒に参加したアイルランドやニュージーランドの女の子たちも、まず

食器洗いなどのお手伝いしながら、楽しんでいました。

終了後、打ち上げにも呼んでいただいて深夜まで交流しましたよ。

DSC01316.jpg

6月25日、「旅のお仕事会議」の第二弾です。今回は、「つくる」

をテーマに弁天座にて七尾市の 森山奈美 さんに講演していただき

ました。とても声の通る方で、そのエネルギッシュなお話に圧倒されま

す。 

DSC01350.jpg

6月26日、花と器のSUMIさんたちとここ「きときと」にて交流会です。

このお店、初めて連れてきてもらったときの感動が忘れられなくて、

今回は、家内とニュージーランドの女の子と一緒に参加。

お店の入り口から、もてなしの心が伝わってきてあったかい気持ちに

させてくれます。うれしいですねえ。

DSC01361.jpg

とにかくお料理がおいしいですが、器や盛りつけなど、いちいち感激

します。まずはお造りです。

DSC01355.jpg

そして、竹豆腐です。ひとくちいただくと幸せな気持ちがいっぱいに

なりますよ。そんなこんなお料理の数々ですが、またあらためて

載せていきましょう。

DSC01354.jpg

最初は6人で楽しんでいましたが、な〜んと前日の講演いただいた

森山さんも四万十から帰ってきて参加してくれました。そしてこの方

洋行さんも自転車で到着。Julesと楽しく一枚。

DSC01371.jpg

   いや〜毎日、こ〜んな楽しい日々でいいのでしょうか?

中万々にある「きときと」には是非行ってみてください。料理はもちろ

んですが、もてなしの心を感じてください。幸せな気分満喫ですから。


今日は雨ですか・・あちこちで「よさこい」の練習が始まってます。

こちらも「じかた車」の制作や「夢長屋の夏祭り」の準備などに、こ

れから忙しくなりそうです。

でも全力で元気いっぱいに楽しみます。
posted by わくわく村長 at 07:06| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^
廃屋凄いですね。でも、落ち着きますの気持ち
わかります。スケジュールが、いっぱいの
村長さんですが、7月21日にお薦めの講演会ありますよ。
【てっぺん達の講演会】と言う講演会です。
野市駅に、チラシ貼ってあります。30代の
青年の元気になる講演会です。

6月25日発売のほっと高知にも掲載されています。この、6人が高知で講演会するのは、奇跡のような事なんですよ。それほど、素晴らしい方達です。
それにしても、村長さんは、人生楽しみ方知ってますよね。英語も話せるんだろうなぁ〜今日は消防団の訓練がありましたね。息子はりきってました^^
Posted by リンリン at 2009年07月05日 19:43
りんりんさんへ

こんにちわ。お元気そうで何よりです。
講演の件、知りませんでした。早速野市駅に
見に行ってきます。
息子さん消防団に入ってましたか。わたしは
引退して毎日が日曜日ですが、やはり消防のことは
気になります。
Posted by わくわく村長 at 2009年07月06日 07:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。