2009年05月10日

無人島長平まつり

10日、香我美町で行われた無人島長平まつりを観に、いや応援しに行って来た。

このまつりは、先日弁天座にて上映された「漂流」の主人公、野村長平を偲んで

毎年行われているが、なんといっても沖に浮かんだ無人島までの手作り筏レースが

あり、子どもの部や女性の部そして一般の部があり、それぞれ賞金を争うのである。

DSC00807.jpg

応援したのは、「弁天座」チーム。エントリーナンバー12番がたくましく赤い

ふんどし姿でさっそうと沖に漕ぎ出した。浜ではアホウドリと共に頑張れーと

やんややんやの大声援。

DSC00809.jpg

しか〜し、船はいっこうに前に進まない。しかも目的の島からは遠ざかる始末に

呆然と見守るしかなかった。「何やってんだー、漕げ〜」と声を枯らしても届かない。

結局、最下位だったがまさしく彼らは「漂流」していたのだ。

それにしても、本日は暑かった。浜の温度は30度くらいになっていただろう。

詳しくは、リンク先の「弁天座と絵金歌舞伎」をご覧下さい。つまりはバーベキュー

して軽くいっぱいビール頂いて、遠足気分でのほほんとした一日でした。

それはそれで、気分がまったりして楽しかったです。

選手諸君お疲れ様でした。海をなめちゃあいけないねえってことで良い経験したに

違いない。ご苦労様。参加することに意義ありですから・・・

DSC00773.jpg

さて、畑も元気です。建設中のお花畑も一段落つきました。記念にと6本薔薇の花を

植えましたよ。これから、どんな花の配置をしていくのか考えたり、周囲の調和や

四季の自然など考慮しながら、コツコツ仕上げていきましょう。

周囲には自然に群生した花やいちごなどもあり、仲良く全体に楽しめるように

したいなあ。

   DSC00771.jpg DSC00770.jpg

毎日、こつこつ5年もすれば完成するでしょうか。明日は、「豆電球」さん家から

お嫁に来たあじさいの居場所造ってやらんといかんねえ・・

おやすみなさい。
posted by わくわく村長 at 23:56| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。