2009年01月06日

お正月を楽しむ

4日、弁天座ではおもちをついたり、ぜんざいなどがふるまわれ

ました。弁天座らしいお正月を楽しむためにな〜んと今回は

夜須小路塩麻呂と名乗り、お公家様ですよ。

いやあ楽しい楽しいわーい(嬉しい顔)お正月はこうでなくちゃ。

この格好で町内を一軒一軒おもちを配りながらご挨拶に廻りました。

突然、麻呂の訪問にびっくりしてましたねえ・・・

「明けましておめでとうごじゃる。本年もよしゅうに」な〜んて

もう病みつきよわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

DSC05277 の補正.jpg

弁天座の玄関ではおもちを丸めたり、ついたりと大忙し。これは

運営委員会、ボランティア委員会のみなさんの交流の場でもあり

今年も元気に頑張ろうって、互いにこころ通わせていました。

楽しい一年になりそうですねえ。

DSC05275.jpg DSC05276.jpg

3日、ご近所のみなさんと新年会です。やっとお正月らしい

気分になれました。ビール

DSC05221.jpg DSC05271.jpg

マイケル君のお母さんから、プレゼントプレゼントが届きました。

帽子や香りの良い石けん、そしてなんとパジャマやネグリジェなど

母親らしい気遣いが楽しかったですねえ。さっそく抽選会を行い

わたくしも頂きました。さっそくカメラにおさまりましたが、

どうですこれ、女性用にはちがいないけどやはりアメリカサイズ

ピッタリですがく〜(落胆した顔)

いやいやピッタリってことは日本女性には大きいよなあ。

アメリカ女性は全体的にこ〜んなサイズながやろうねえ。なんか

笑えたけど、マイケルママの温かい気持ちが伝わってきて嬉しい

です。また会えるといいね。ありがとう手(チョキ)




posted by わくわく村長 at 07:10| 高知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かそのバスローブ・パジャマが全部Sサイズでした。つまり、ぴったり合うなら、「きゃしゃ」ということですよ。
Posted by マイケル at 2009年01月12日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。