2010年06月23日

み〜んなありがとう


 6月20日、弁天座で待望の劇団鳥獣戯画による「三人でシェイクスピア」

公演が開催された。

あいにくの雨模様でしたが、ぞくぞくとたくさんの方が足を運んでくれて

興奮しましたねえ・・うれしかったです。

舞台は冒頭から笑わせてくれます。たった三人で37作品もあるという

シェイクスピアを90分でやりきるという離れ業ですからねえ。

人様にどう説明したらいいか解らないものですから、不安にもなりますよ。

しかし幕が開けば、そこはこのご三人のやりたい放題、笑わせほうだい

さらには会場の人も巻き込んで大爆笑。それなのにあったかいんです。

満員の聴衆をふところに丸抱えしてくれるんですからすごい。

会場の外にまで笑い声が最後まで響いていましたよ。楽しかったねえ。

だけど今回は昼夜二回公演でしたから、役者さんにはしんどいことでも

あったはず。だけど一切手抜きせずやりきってくれました。

ほんとうに感謝しております。今日の日のために一生懸命チケット売り

してくれた方々、楽屋や売店、お弁当のお世話など地域の方々にも

沢山お世話になりました。さらに学生のみなさんにも場内案内や舞台

まわりのお世話など、大きな力を貸して頂き感謝してます。

ほんとうにみなさんのお世話でこんなに良いお芝居が弁天座で実現する

ことができて幸せでした。ありがとうございました。


舞台が終わって学生さんたちとちゃっかり写真撮りました。相変わらず

でれっとしてますなあわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

P6201172.jpg

何がうれしいたって、帰り際にみなさんがおもしろかったぁ良かったァ

って満面の笑顔で駆け寄ってくれたり、この瞬間のためにやってきたん

だなあって、うれしくてうれしくてなりませんでした。


さ、仕上げはも〜ちろんかんぱ〜いですぞ。どうですこの喜びようは

あっちに交じりこっちに交じりと、大忙しでパチリカメラ

そうしているうちにも、メールで、どう、呑んでる?おもしろかった

ありがとうっていただいて、ますますテンションあがりました。

P6201176.jpg

翌日は、久しぶりに奇妙な脱力感と満足感でふわふわしてました。

劇団「鳥獣戯画」のみなさん、お疲れ様でした。ほんとうにお世話に

なりました。またきっと会いましょう。この弁天座が劇団にとって

第二のホームシアターとなって頂くように私たちも頑張ります。

最後に雨にもめげず足を運んでくださったみなさまに感謝します。また

楽しい企画していきますから、これからもよろしくお願い致します。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。