2009年12月16日

振り返ってU

12月5日〜6日と赤岡風物史、「冬の夏祭り」が開催される。

初日は珍しくと〜っても温かく、まさに小春日和に恵まれたけれど

翌日は北風の吹きすさぶ寒い一日だった。

それでもこの祭りはめげません。ベリーダンスだってやってしまうから

頼もしいかぎりですよ。今年のテーマは「ボンジュール赤岡」であり

ました。でも、なんでもありなんです。とにかく楽しいんです。


画像 024.jpg

歩行者天国ですからって炬燵が道路にあります。若いお嬢様に囲まれて

ごきげんの方が居ます。写真撮ったあと、自分も交じっていましたが

こりゃやっぱり気持ちいいもんですなあ・・

画像 020.jpg

わたくし、今回は初日「月光仮面」ボンジュール赤岡版、そして二日目

はこれです。これなんでしょうか?まあまあなんだっていいんです。

女子大生と楽しくパチリ。

画像 002.jpg

じつは今回、愛媛大学生たちがこの祭りの調査をしておりました。

10数名の学生さんたちは連日熱心にアンケート調査をおこない、この

不思議なイベントにあっけにとられながらも、楽しんでていましたね。

もちろん学生さんたちも和服を羽織っていたのですが、まるで花が咲い

たように華やかでしたよ。


そして三日目は、この調査されたデータの発表です。何時間もかけて

ご苦労かけましたが、ほんとうに見事な整理でした。

こうやって検証されることで未来が見えてくるから、貴重なことです

よね。とっても大切な財産となるに違いありません。

画像 053.jpg

いやぁ祭りっておもしろいねえ。15回目にしてじっくり見てみると

この祭りそのものが成長しているし、みんなで作り上げていく強さが

あふれていましたよ。特に感心したのは出展者も観客もスタッフも

みんながうち解けていてひとつになっているんですねえ。

売り手に買い手ではなくて、わっしょいワッショイって遊んでるワケ

で、その雰囲気が最大の魅力なんだろうなあ。


まだまだ進化しますよこの「冬の夏祭り」。外国人もたくさん来て

いました。国内でも神奈川県や九州、東北なんて方もいましたから

いまや国際色豊かに全国希ないや誇れる祭りとなっていくに違いない。


以上「冬の夏祭り」からの報告でした。


posted by わくわく村長 at 00:16| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。