2009年06月29日

6月のその後

梅雨の季節にありながら、雨が少なくて水不足が心配。そんな中での

畑仕事も毎日少しずつお世話してます。春野菜のキャベツや大根など

が終わり、じゃがいもやきゅうりなども間もなく終わります。その後

は、これがく〜(落胆した顔)トマトの収穫期です。なかなか立派に成長してくれま

した。見てるだけで楽しくなります。

DSC01257.jpg

6月21日、地元中学生たちがPTA行事として、「弁天座」見学に

来てくれました。芝居小屋の説明や歌舞伎の話などに「白波五人男」を

少し体験しました。とてもいい経験になったと思います。

DSC01286.jpg

6月23日、カルポートで開催された「ワールド・ミュージック・ナイ

ト」で楽しみました。

DSC01326.jpg

一緒に参加したアイルランドやニュージーランドの女の子たちも、まず

食器洗いなどのお手伝いしながら、楽しんでいました。

終了後、打ち上げにも呼んでいただいて深夜まで交流しましたよ。

DSC01316.jpg

6月25日、「旅のお仕事会議」の第二弾です。今回は、「つくる」

をテーマに弁天座にて七尾市の 森山奈美 さんに講演していただき

ました。とても声の通る方で、そのエネルギッシュなお話に圧倒されま

す。 

DSC01350.jpg

6月26日、花と器のSUMIさんたちとここ「きときと」にて交流会です。

このお店、初めて連れてきてもらったときの感動が忘れられなくて、

今回は、家内とニュージーランドの女の子と一緒に参加。

お店の入り口から、もてなしの心が伝わってきてあったかい気持ちに

させてくれます。うれしいですねえ。

DSC01361.jpg

とにかくお料理がおいしいですが、器や盛りつけなど、いちいち感激

します。まずはお造りです。

DSC01355.jpg

そして、竹豆腐です。ひとくちいただくと幸せな気持ちがいっぱいに

なりますよ。そんなこんなお料理の数々ですが、またあらためて

載せていきましょう。

DSC01354.jpg

最初は6人で楽しんでいましたが、な〜んと前日の講演いただいた

森山さんも四万十から帰ってきて参加してくれました。そしてこの方

洋行さんも自転車で到着。Julesと楽しく一枚。

DSC01371.jpg

   いや〜毎日、こ〜んな楽しい日々でいいのでしょうか?

中万々にある「きときと」には是非行ってみてください。料理はもちろ

んですが、もてなしの心を感じてください。幸せな気分満喫ですから。


今日は雨ですか・・あちこちで「よさこい」の練習が始まってます。

こちらも「じかた車」の制作や「夢長屋の夏祭り」の準備などに、こ

れから忙しくなりそうです。

でも全力で元気いっぱいに楽しみます。
posted by わくわく村長 at 07:06| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

おためし土佐っ子タウン

6月13日、りょうまスタジアムにて、おためし土佐っ子タウンが

開催された。午前7時嵐の前の静けさといった会場風景です。


こどもたちに社会の仕組みを知ってもらうために、たくさんの

職業体験ができる「町」ができました。

まずは、この町の市民となり、ハローワークに行って職業を選び

ます。ここに100人あまりのこどもたちが押し寄せてくるんやね。

どんな情景が待ち受けているかわくわくドキドキします。

わたくしの役目はレストランにておよそ400人前のカラーライス

を大学生スタッフと一緒に造りながら、こどもたちを雇い厨房の

仕事やお客さんの接待など体験します。

DSC01228.jpgDSC01212.jpg

DSC01213.jpgDSC01215.jpg

DSC01227.jpgDSC01216.jpg

来ました。たくさんの子どもたちが、それぞれの職場に向かって

ます。

DSC01243.jpg

レストランに働きに来るとまず手を洗い、トッピング用のトマトの

へたを取る作業やピーマンの種を取る作業などをおこない、さらに

それを炒める作業などしてもらいます。

30分働くと10トスという通過をもらえる仕組みです。10トスで

カレーライス一杯食べれるんです。

DSC01244.jpgDSC01247.jpg

さらに大学生たちには、出汁にとった鶏の身をほぐす作業や、カレー

ライスを焦がさないように100gの大鍋と格闘します。

その他、こどもたちにはトッピングのシイラを焼いたりとなかなか

しなければならない行程が多いですが、ホールでは接客の手順やマナー

といった大切な手順を学びます。

DSC01239.jpgDSC01251.jpg

そんな行程を経て出来たカレーライスがこれ、どうでしょうか?

まずまずの完成度だと思いますが、味はとっても美味しかったと

好評でした。

DSC01236.jpgDSC01242.jpg

こ〜んなビッグな企画とは想像もできないままに迎えたこのおためし

土佐っ子タウン。20あまりの職業体験場がありますが、スタッフは

それぞれの持ち場で奮闘していたと思いますので、全体の状況を見て

回る余裕もありません。しかし、こどもたちの表情を見るだけで、その

活き活きとした姿に感動しましたよ。

なかでも、ラジオ生番組が流れるとおじちゃんメロメロでした。順次

土佐っ子タイムスも発行されたり、びっくりする味のカクテルジュース

が造られていたり、ちゃ〜んと清掃局の仕事としてゴミの分別など

社会にもっとも大切なこと体験したりと、まるで仕事を遊び感覚で知る

なんてことなかなか経験できないだろうから、むちゃくちゃおもしろい

企画でしたねえ。


しかし疲れました。それでも夜は一杯やりました。余韻を楽しみたか

ったから。詳しくはリンク先のもこちゃんページ見てください。

追伸

厨房の仕事に来ていた女の子がピーマンの種をかき集め「持って帰る」

といい、「なんで?」って聞くと「これを植えたい」と答えた。

この子と夢を語りたいと思ったなあ・・・9月にも来てねわーい(嬉しい顔)




posted by わくわく村長 at 08:36| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

直島研修

梅雨の季節だというのに雨が少なくて心配してたけど、今日は雨。

少しは水不足も解消されるかなあ・・・


6月3日〜から4日にかけて、瀬戸内に浮かぶ直島に研修に行った。

ま〜ったくこの島のことについては知らなかったけど、驚くことばかりでした。

これ、役場です。なんとも美しい建築物にうっとりしました。

DSC01026.jpg

まず、ボランティアガイドさんに案内されて、廃屋アートの数々を見てきたけど

どこも写真撮影は遠慮しなくちゃなりませんから残念ですが、ほんとうに

びっくりします。とにかくどこに案内されても驚嘆ばかりでした。

なかでも、この廃屋アート。頭が混乱しましたよ。なかにはどでかい自由の女神

様が住んでいらっしゃるわーい(嬉しい顔)不思議な気持ちになりますが、なぜか落ち着く。

DSC01022.jpg

そしてこれ、護王神社です。な〜んとガラスの階段があります。しかも

光学ガラスらしい。「こりゃあなんぼかたかいやろうねえ」って値段の心配?

凡人はその程度でしたが、この階段は神様の通り道だとか。

DSC01012.jpg

しかも、地中に降りていくのです。下から撮影したのがこの階段。

ものすごく神秘的でしたよ。

DSC01016.jpg

とにかくアートの楽園ってことですから、島中衝撃を受けることばかりです。

その夜は、すごいホテルでお泊まりでした。こ〜んな贅沢なホテルはめったに

泊まれませんから、気分最高です。ですが、はやくも田舎モノは普通に

居酒屋などで島のお魚あたりでいっぱいやりたいと思うわけですが、周辺には

そんなところありません。このハイテンションをどうやって鎮めるんだ?

しかも隣のベッドには大いびきの野郎でっせ・・もうやだ〜(悲しい顔)

気分は沈みがちってもんよ。

それでも、バスローブ刑事だ〜なんてほたこえましたから、まっ・・いいか。

DSC01048.jpg

翌日、地中美術館に案内された。

そこは前日よりもはるかにスケールの大きい衝撃が待っていて、身体のなかから

何かが迫ってきて、ついには涙まで落ちてしまった。

目からうろこって言葉があるけど、こりゃあ脳からうろこですかねえ。

神様に会ったってことじゃないけど、何かに出会った。間違いなく自分を

変えてくれる何者かに出会った感じ。う〜ん表現はできないけどこれまでの衝撃

を覆されるほどのすごい衝撃には違いない。


とにかく、もう一度ゆっくり行ってみたい。叶うことならここで暮らしたい

願わくばここでボランティアガイドやってみたいと夢見た・・・


さて、間もなく「土佐っ子タウン」のプレ開催がやってくる。

400人分のカレーライスに挑戦。な〜んだか不安ですが、元気いっぱいの

学生達を頼りにしながら頑張りましょう。

posted by わくわく村長 at 12:06| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。