2009年04月01日

沖縄の旅2

3月25日、沖縄二日目の旅である。なんと午前7:30にホテルを出

発するのだ。何でそんな早くからって信じられんことやけど、ここは幹

事さんに従うべきだろう。眠い目をこすりながら、観光バスに乗り込む

ともうぐったりだから。

「おはようございます」って恐ろしく元気な女性のガイドさん。「みな

さん沖縄の夜を満喫して眠そうですねえ」って「あたりまえだろ」そん

なこたあお構いなしにハイテンションの彼女「本日の予定をお伝えしち

ょきましょうね」ってズラズラ・・チマチマ・・と事細やかにマイク全

快で〜すふらふら「まず、北上して美ら海水族館に向かいます」「だい

たい2時間くらいですから、どうぞ休んでいただいていいですよ」「わ

たくしは、喋って行きますから」って、これがすごいの何のって、もの

すごく勉強してるし息つく暇もないくらい喋りっぱなしで「いったい、

いつ眠りゃあいいんだ」もうやだ〜(悲しい顔)ってつまるところほとんど聞かされた

よ。たいしたもんだよあんた・・

 旅行 沖縄 072.jpg 旅行 沖縄 097.jpg

ハイハイ、着きましたよ世界一の 美ら海水族館 です。「ではせっか

くですから記念撮影しましょうね、わたし映しますから」って気の利く

ガイドさんにカメラしてもらいました。向こうに見える島の景色は沖

縄らしい美しい絵ハガキそのものでうっとりします。しか〜し中に入る

と呆然です。すごいのなんのって噂には聞いていたけど、見ると聞くと

では大違いだよ。あのジンベエザメが三匹も悠々と泳いでいるし、マン

タが泳いでいるんだから感激で震えます。そのうえに全体に飽きない造

り方が凄いし、ただただお魚が好きな人もちょっと勉強したい人も、デ

ートを楽しむ人だってそれぞれに感動して満足いっぱいになりますえ。

 旅行 沖縄 121.jpg 旅行 沖縄 122.jpg

次ぎに向かったのが、世界遺産となった「今帰仁城」なきじんじょうで

す。このお城は14〜16世紀頃、つまり沖縄の戦国時代、北山王が住

んでいた石垣の凄い城跡です。上から見るとまるで万里の長城を思わせ

るような凄い景観ですよ。人間がひたすら積み上げてこんな美しいモノ

造るという力に圧倒されました。沖縄にはあちこちにこの戦国時代の城

跡があるそうですから、行くたびに違う場所に行ってみたいですねえ。

 旅行 沖縄 138.jpg 旅行 沖縄 140.jpg

昼食は、パイン園で沖縄ソバでしたよ。

そして、南に向かいながら今度は「琉球村」に入りました。古い沖縄の

民家が建ち並び、陶芸窯もあり、織物や染色の体験などもできるようで

す。何を見ても興味を引くモノばかりですが、何げにぶらりとしている

と美しい笛の音が聞こえ、いやオカリナかもと思い近づくといかにも素

朴な竹の縦笛じゃないですか。いやあ惹かれました思わず手を出し「こ

れいくらするの?」と聞いていましたよ。1,500円でした。で・・次の

手も出て2本買いましたわーい(嬉しい顔)そして獅子舞やエイサーもやってくれ

ます。外国からのお客さんも沢山いましたねえ。国際色豊かな沖縄なん

だねえ。


那覇に帰り着くと、またまた宴会。今夜は趣向かえて公設市場です。

市場の中は活気があります。豚の顔や熱帯魚色した魚など、とにかく

わくわくしますが、魚屋さんに巨大な貝や伊勢エビなど舟盛り注文して

二階に上がります。ともかくかんぱ〜いビール

で・・きたのがこの舟盛りです。じつはこれが二つ来ました。

みんな唖然としてましたが、とにかく一気にもりあがりましたねえ。

旅行 沖縄 148.jpg

さらに、沖縄料理の豚のこぶくろ炒めや魚のあんかけなど、どれも大満

足ですから、大騒ぎでした。

 旅行 沖縄 147.jpg 旅行 沖縄 150.jpg

そして三々五々眠らない街、那覇の夜をさまよいます。わたくしは、こ

こスナックいや小料理屋どっちとも言えない感じのお店に入りました。

こ〜んな素敵なお姉様とワイワイ言いながら、粋な料理に泡盛全快す。

ここには、なんと山形県や大阪の人などが居てにぎやかでしたねえ。

 旅行 沖縄 153.jpg 旅行 沖縄 155.jpg


翌朝、もういちど国際通りに出てお土産買ったりして那覇空港へ。

またまた名残を惜しむかのように空港内で一杯。ちゃっかりウェイトレ

スさんとカメラして機内では夢の中でした。良い旅でしたよ。

沖縄人の心意気を示したモノがある。「行き違えば兄弟、何隔てぃぬあ

が」・・これはお互い見ず知らずの人間同士であっても、縁があって親

しくなったのであれば、お互い兄弟のようなものである。そこには何の

隔てがあろうか。という意味だそうだ。なんとも沖縄の風土を思わせる

良い言葉でした。また行きます。必ず行きます沖縄大好きですから。

 旅行 沖縄 160.jpg 旅行 沖縄 162.jpg

まだ残ってます、沖縄言葉。素敵な響きがたまりません・・・


posted by わくわく村長 at 23:22| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離任式

3月31日。

  38年に及ぶ勤務から、つつがなく退官することが出来ました。

 長い間たくさんの方にお世話になり、ほんとうに心から感謝して

 おります。ありがとうございました。

       離任式 215.jpg

連日、旅行や送別会やらで少々クタクタになっておりましたが、さす

がにこの朝は感無量でありましたよ。

そのくせ、ホッとした気持ちと明日から自由だ〜って叫びたい気持ち

とが交錯して、ちょっと複雑でしたねえ・・・


また、たくさんの方から「お疲れ様」ってメールを頂いたりお酒や

花束など頂いたりして、ほんと幸せでした。ありがとうございます。


よく聞かれるのが、「これから何するが?」といった質問。

「いや、何もまだ考えてませんよ。まあの〜んびりします」って応える

のが精一杯だけど、実際深く考えたことないですからねえ。

しばらくは、まだまだ退職祝いって感じで呑みまくってるかなあビールわーい(嬉しい顔)

当分の間はジャガイモ植えたり、大根や人参、キャベツにきゅうり

といった野菜の世話に負われると思いますが、淋しくなるのはこれ

からだろうと思うので、みなさん一緒に遊んでください。


でも、第二の人生ってどんなことになるがやろうねえ、楽しみです。



posted by わくわく村長 at 01:20| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。